検索結果

Windowsにおけるブラウザで文字をキレイに表示する方法

Windows環境のブラウザでは、文字が汚い!と云うのが当たり前であった。昨今では、Windows 10 に関しては、昔に比べれば・・・と云うレベルまでにはなった。しかしながら、Linux環境と比較すると、差は歴然であることには変わりない。

そこで今回は、自分の好きなフォント (見栄えの良いと感じるフォント) をWindows環境にインストールして、そのフォントでブラウザ上の文字を表示することにした。

ここでは、Windows 10 環境、使用するブラウザはChrome系ブラウザかFirefox系ブラウザ (ユーザースタイルシートを設定するのに拡張機能を使用すると云う意味なので、当然ながら Internet Explorer でも設定で対応可能 [後述]、Edgeでも拡張機能が提供されている) 、そしてインストールするフォントは、「Noto Sans CJK JP」とした。

まずは見てみよう (スクリーンショットはChrome)、筆者のサイトをWindows環境で閲覧すると、本来「メイリオ」で表示されるが、今回の方策を講じると、「Noto Sans CJK JP」で表示 ↓ される。他のサイトでも同様に対応できる。

2018-01-08_18h12_08.png

どうですか?見栄えもよく、視認性に優れていると思いませんか?

では、実際の手順である。まずは、Google Noto Fonts からフォントをダウンロードして、ダウンロードしたファイルを解凍、出来上がったフォントファイルを [C:\Windows\Fonts] にコピーする。 (右クリック → インストール でも可能)

次に、ユーザースタイルシートの設定である。定番のブラウザ拡張機能である「Stylish」で設定すればよい。

2018-01-09_09h49_55.jpg

/* フォント置き換え */
@font-face { font-family: "メイリオ"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "Meiryo"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "Meiryo UI"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "MS PGothic"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "MS Pゴシック"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "MS Gothic"; src: local('Noto Sans CJK JP'); }
@font-face { font-family: "MS ゴシック"; src: local('Noto Sans CJK JP'); }
@font-face { font-family: "MS UI Gothic"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "Yu Gothic"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "游ゴシック"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "Yu Gothic UI"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }

意味はこうだ。各々のフォントで描画する際には、ローカル側 (インストールした) の「Noto Sans CJK JP」に置き換えて表示しろ!である。つまり、フォントが汚いと思ったら、使われているフォントで同様に記述すればよいのである。この場合に役立つ拡張機能は、Chromeなら ウェブサイトのフォント情報を表示するChrome拡張機能「WhatFont」: Jkun Blog である。実際にレンダリングに使用されているフォント名が簡単に分かる。

今回の対策で ”Windows環境でのブラウザの文字が・・・” は解決するだろう。

ただ、他にも方策は様々ある。手っ取り早い方法としては・・・Chromeなら、MacTypeと同じ効果Chrome拡張機能「Font Rendering Enhancer」: Jkun Blog、Firefoxなら、Firefoxで文字をきれいに表示する方法: Jkun Blog でも効果抜群である。簡単に対応できるので、どうぞお試しください。

※Internet Explorer でも、ユーザースタイルシートを設定すれば同じことである。mactypeを使わずに綺麗なフォントで表示する その3: Jkun Blog

※フォント関連の記事は、フォント: Jkun Blog こちらからどうぞ・・・。

admin
2018/01/08 19:29 | Comment(0)

自サイト以外にCSSを適用する方法

筆者は、Chromium系ブラウザ (Chrome や Vivaldi) を利用している。しかしながら、サイトによって本文の文字が小さかったり大きかったりと、いつも困惑気味で閲覧している。この問題はサイトの作り手の影響ではあるが・・・。

そこで、Chromium系ブラウザの拡張機能である Stylish - ウェブサイト用カスタムテーマ - Chrome ウェブストア を利用して、一律にユーザーCSSを適用して、本文の文字の大きさを固定することにした。但し、自サイトに限っては、レイアウトの正確な状態を確認するために、除外したい。

範囲を選択_001.jpg

p, .story, .kizi-honbun {
	font-size: 18px !important;
    line-height: 1.6;
}

↑ 本文は [p] タグで判断しているが、サイトによっては異なる表現の場合もあるので柔軟に対応する必要がある。

^(?!https?://(s\.jkunblog\.com)/).*

↑ 筆者のブログの [http://s.jkunblog.com/...] を除外したすべてのサイトに適用する。 (正規表現を使用)

ただ、 [p] タグが本文だけに使用されているとは限らないため、その影響がでるサイトもあると思われる。すべてのサイトに完璧に対応する、と云うことは考えないほうがよいだろう。

admin
2017/09/28 06:18 | Comment(0)

バックアップ機能搭載Chrome拡張機能「Stylish」

ユーザーcss設定拡張機能の定番である Stylish - ウェブサイト用カスタムテーマ - Chrome ウェブストア であるが、これまでは設定情報のバックアップ機能がなかったため敬遠されることもあった。しかしながら、現バージョン (1.7.2) では、バックアップ機能が追加されていることが分かった。

2017012906:19:28_001.png

なお、スタイル名称を日本語にすると、復元時に文字化けする可能性があるので注意が必要である。

admin
2017/01/29 06:30 | Comment(0)

LinuxでFirefoxを使用する場合のカスタマイズはコレだ

Linux Mint 18.1 - Cinnamon + Firefox において、Windowsでは問題がなかった様々な問題に対して対応したので、以下にまとめてみた。

07_001.png

タイトルバーが邪魔なので削除する

Chromeではタイトルバーの表示は、ユーザー側でon/offできる。しかしながら、Firefoxではユーザー側では制御できない。これに対処するためには、アドンを導入する。

タイトルバーを非表示にするFirefoxアドオン「Hide Caption Titlebar Plus」: Jkun Blog

このアドオンを導入すれば、タイトルバーの削除、タブバー、ツールバーのレイアウト変更が可能になる。表示領域を大きく取りたい場合には有用だ。

22_001.png

12_001.png

2017-1-26: 追記
タイトルバーを非表示にするだけ Firefoxアドオン「HTitle (discontinued)」: Jkun Blogタブバー・ツールバー・ブックマークバーをカスタマイズするFirefoxアドオン「Classic Theme Restorer」: Jkun Blog を併用する方法もある。筆者は、この方法を採用している。 (Linux Mint 18.1)

ブックマークバーが大きすぎなので調整する

ブックマークバーの領域を調整して、少しでも表示領域を大きくする。

ブックマークバーのレイアウトを調整するFirefoxアドオン「Thin Bookmarks」: Jkun Blog

22_001.png

ホイールスクロール速度が遅いので調整する

Windowsでは問題なかったが、Linux Mint 18.1 - Cinnamon では、ホイールスクロール速度が遅いので調整する。

Firefoxのホイールスクロール速度を調整: Jkun Blog

その他ユーザースタイルシートで調整

@namespace url("http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul");

/* Firefox全般のフォント指定 (Linux + Windows) */
* {
  font-family: "Ubuntu Mono", Ubuntu, Consolas, Meiryo, メイリオ !important;
}

/* ブックマークバーのフォルダ下アイテムの行間・文字色・文字サイズ */
.bookmark-item {
  margin-bottom: -4px !important;
  color: #222 !important;
  font-size: 14px !important;
}

/* アクティブタブの背景色 */
.tabbrowser-tab [selected] {
  background-color: yellowgreen !important;
}

Stylish :: Add-ons for Firefox などを利用してユーザースタイルシートを設定する。

ノートパソコンを利用するユーザーが多い中、無駄な領域は極力削除したいのは誰しも同じであろう。

admin
2017/01/12 12:14 | Comment(0)

ブックマークバーのレイアウトを調整するFirefoxアドオン「Thin Bookmarks」

Linux Mint 18.1 - Cinnamon で Firefoxを使用していると、レイアウトがイマイチである。筆者はノートパソコンなので、レイアウト上の無駄な領域はなるべく省きたい。そこで利用しているのが、タイトルバーを非表示にするFirefoxアドオン「Hide Caption Titlebar Plus」: Jkun Blog であるが、このアドオンを使用してもブックマークバーの無駄な領域は省けない。そこで今回導入したのが・・・

Thin Bookmarks :: Add-ons for Firefox

である。

↓ 導入前、上下に無駄な領域がある。

2017011116:39:54_001.png

↓ 導入後、上下の無駄な領域がなくなっている。 (↑ と同一領域のスクリーンショット。)

2017011116:40:36_001.png

↓ 今回の設定は以下のとおり。

2017011117:02:36_001.png

自分でスタイルシートを書くには、調査にかなりの時間を要するので、このアドオンは有用である。

追記:ブックマークバーのフォルダから階層構造を下がると・・・ ↓ 行間がかなり空いている!

2017011117:23:31_001.png

これを、Stylish :: Add-ons for Firefox で調整すれば・・・ ↓ のようになる。

2017011117:22:55_001.png

cssは ↓ のとおりである。

.bookmark-item {
  margin-bottom: -6px !important;
}

好みに応じてcssを書けばよい。

admin
2017/01/11 17:03 | Comment(0)

Firefoxのブックマークなどのフォントを一括で変更する

Firefoxのブックマークなどのフォントを一括で変更する方法の紹介。

ブックマークのフォントがイマイチだったので、強制的に変更してみた。変更には、cssで対応できる。Stylish :: Add-ons for Firefox のような、ユーザースタイルシートが設定できるアドオンを利用すれば簡単である。cssは以下のとおり。

@namespace url("http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul");
* {
 font-family: Consolas, Meiryo, メイリオ !important;
}

こんな感じになる。 ↓

2017-01-07_15h45_58.png

やはり見やすいフォントのほうが気分がイイ。

admin
2017/01/07 15:52 | Comment(0)

カテゴリ別おすすめFirefoxアドオンまとめ

カテゴリ別おすすめFirefoxアドオンをまとめてみた。

2017-01-06_12h28_33.png

2017-12-9: Firefox Quantum で動作する定番機能アドオン一覧: Jkun Blog

最終更新日: 2017-12-9

admin
2017/01/06 13:24 | Comment(0)

カテゴリ別おすすめChrome拡張機能まとめ

カテゴリ別おすすめChrome拡張機能をまとめてみた。

2017-01-05_15h38_59.png

最終更新日: 2018-1-10

admin
2017/01/05 15:47 | Comment(2)

Windows 10 Chrome すべてのサイトを綺麗なフォントで閲覧する

Windowsのフォントは汚い!と云うのが一般的な見方であった。期待をしていた Windows 10 も同じでありガッカリした経緯がある。しかしながら、Windows 10 もアップグレードを重ね、概ね満足できる描画品質になってきた。 (Chromeのみ検証)

筆者は、Chromeを利用しているが、「onsolas」と「メイリオ」を利用することで、すべてのサイトで綺麗なフォントで閲覧できるようになった。

2016-12-31_15h38_22.png

2016-12-31_15h40_09.png

すべてのサイトにユーザーcssを適応させて、「onsolas」と「メイリオ」を指定する。これを実現する方法は様々あるが、筆者の場合は Stylish - Chrome ウェブストア を利用している。そして、設定するcssが ↓ である。

:not(button) {font-family: Consolas, Meiryo, メイリオ !important;}

2016-12-31_15h52_13.png

「:not(button)」は、ボタンを特殊フォントで表現しているサイトが多々あり、ボタンが文字化けしないようにするためである。これは、”button”セレクタ以外のすべてに・・・と云う意味である。

英数字は、コーディングで使用される「onsolas」を使用する。視認性が高くクッキリとしたフォントである。それ以外は、お馴染みの「メイリオ」を指定する。

今回は、新たなフォントをインストールせずに対応しているが、気に入ったフォントがあればインストールして利用するのもありだ。いずれにしても、自分が見やすいフォントを指定すればよいが、筆者の場合は散々試行錯誤した結果が、上記のフォントであったワケである。

css 特定のセレクタ以外に適用させる方法: Jkun Blog

admin
2016/12/31 16:05 | Comment(0)

カテゴリ別おすすめFirefox拡張機能 2016年版

アドオンは入れるほどに重くなるのは誰しも知るところである。そこで、今回は筆者が利用している必要最低限のアドオンを紹介する。なお、インストールのページが分からない場合は、Add-ons for Firefox からアドオンの名前で検索すればよい。

重くなるアドオンは例え超便利だとしても除外して、ほかのアドオンで代用するよう努めている。

アプリケーション: Firefox 49.0.1 (20160922113459)
OS: WINNT (x86_64-msvc)

カテゴリ別おすすめFirefoxアドオンまとめ: Jkun Blog

admin
2016/09/27 18:10 | Comment(0)

フォントが・・・でも Windows 10 に舞い戻る!?

19918257128_6c65431369_o.png

昨年7月末に「Windows 10」へ移行して、しばらく使用していたが、当初の噂 (フォントが劇的に綺麗になった) は否定され、相変わらずであった。結局、「Debian系Linuxディストリビューション」へ乗り換えていた。フォントは綺麗だし、ウイルスの心配もなし、筆者の利用環境としては全く問題なかった。

しかしながら、やはりLinuxを使用しているユーザーは少数であることから、ブログネタとしてはどうしたものか?と考えるようになった。そこで、先日ではあるが、「Windows 10」に舞い戻ることにした。無償アップグレードの期限も明後日と迫り、何かとネット上では騒がしくなっていることもあり・・・。

今回、久々に「Windows 10」を利用してみたワケであるが、前より何となくフォントが綺麗に描画されるようになった?ような気がする。それでも、Miguフォント : M+とIPAの合成フォント (Migu 1P) をローカル側にインストールして、「Windows 10」の基本フォントとなるようカスタマイズ (Windowsカスタマイズシリーズ) した。また、Chromeでのフォントも「Migu 1P」に変更して、更にはフォントがイマイチのウェブページ (cssで旧フォントが指定されている) に関しては、Chromeの拡張機能 (Stylish - Chrome ウェブストア) でフォントを「Migu 1P」に差し替えるなどの対応をした。

いずれにしても、「Windows 10」ではブログネタも多いので、このまま使用することに・・・。

admin
2016/07/28 04:01 | Comment(0)

Chrome拡張機能のユーザー設定情報を自動でバックアップする

Chrome拡張機能のユーザー設定情報は、個々の拡張機能でバックアップできたり、自動でアカウントにバックアップできたりするものが多い。しかしながら、中にはバックアップする方法がなく、再インストール時には、はじめから設定し直す必要がある拡張機能もある。

そこで、拡張機能のユーザー設定情報を自動でバックアップして、必要に応じて元に戻せるようにする。

スタートアップで拡張機能のユーザー設定情報を、Dropboxにコピーする。もし、ユーザー設定情報が必要であれば、Dropboxから戻せばよい。Dropboxはファイルの世代管理が自動で行われるため、ある程度遡って設定を戻すことが可能になる。

以下、Windows 10 の環境で検証。フォルダ構成などは各OSの構成に読み替えてください。

バックアップバッチファイル

xcopy "C:\Users\jkun\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Local Storage" "C:\Users\jkun\Dropbox\Chrome-Extension" /D /Y /E
exit

※jkun:ユーザー名 / 「Chrome-Extension」フォルダは事前に作成しておく。

↑ の内容のファイルに名前 (例えば「Chrome-Extension-Backup.bat」) をつけて、どこか (例えば Dropbox) に保存する。
この保存した「Chrome-Extension-Backup.bat」のショートカットをスタートアップ「C:\Users\jkun\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup」に登録する。

ユーザー設定情報を戻すには?

↓ 拡張機能のページで、右上のデベロッパーモードにチェックを入れて、該当する (ここでは Stylish) 拡張機能のIDを調べる。

2016-01-24_20h59_42.png

調べたIDを元に、Dropboxにバックアップされたファイルを、↓ 元に戻せばよい。
[Chrome ユーザーデータフォルダ]\Default\Local Storage\chrome-extension_[拡張機能のID]_[数字].localstorage

2016-01-24_21h19_21.png

Chromeを再インストールした際には、設定の手間が少しは省けるだろう。

2016-1-25:
一部拡張機能 (Stylish etc) のユーザー設定情報は、ユーザーが具体的に設定すると ↓ のフォルダに移動することを確認した。
[Chrome ユーザーデータフォルダ]\Default\databases\chrome-extension_[拡張機能のID]_[数字]
よって、[Chrome ユーザーデータフォルダ]\Default\databases のフォルダもバックアップするようにバッチファイルを変更する必要がある。

例えば、↓ のようにする。

rmdir /s /q "C:\Users\jkun\Dropbox\Chrome-Default\Local Storage"
rmdir /s /q "C:\Users\jkun\Dropbox\Chrome-Default\databases"
mkdir "C:\Users\jkun\Dropbox\Chrome-Default\Local Storage"
mkdir "C:\Users\jkun\Dropbox\Chrome-Default\databases"
xcopy "C:\Users\jkun\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Local Storage" "C:\Users\jkun\Dropbox\Chrome-Default\Local Storage" /D /Y /E
xcopy "C:\Users\jkun\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\databases" "C:\Users\jkun\Dropbox\Chrome-Default\databases" /D /Y /E
exit

※不要ファイルを残さないために、一旦すべて削除してからコピーする。
※jkun:ユーザー名 / 「Chrome-Default」フォルダは事前に作成しておく。

※2016-9-25: Windows 10 Chrome / Firefox のユーザー情報を一括でバックアップするコマンド: Jkun Blog

admin
2016/01/24 22:21 | Comment(0)

Firefoxで閲覧ページだけにfont-familyを強制的に反映する方法

Firefoxにおいて閲覧ページだけにfont-familyを強制的に反映する方法について解説する。

Firefoxにはユーザースタイルシートを設定する便利なアドオン Stylish :: Add-ons for Firefox がある。通常、閲覧ページすべてにfont-familyを強制的に反映する場合は、以下のように設定する。

* {
  font-family: xxxxxxxx !important;
}

しかしながら、この設定では、ツールバーのフォントにも影響が及び、機種依存文字を利用しているアドオンでは文字化けする場合がある。これを回避するためには、「*」部分を「html, body」とかにすればよいが、これでは設定したfont-familyが反映されないサイトが多々出てくる。

そこで、以下のようにユーザースタイルシートを設定する。http / https の2とおり。 ( ↓ 指定font-familyなどは単なる例である。)

122693442625_f224a1a8c9_o.png

@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);

@-moz-document url-prefix("http://") {
* {
  font-family: "Yu Gothic UI" !important;
  font-weight: bold !important;
}
}

222704670381_e06c0998aa_o.png

@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);

@-moz-document url-prefix("https://") {
* {
  font-family: "Yu Gothic UI" !important;
  font-weight: bold !important;
}
}

これにより、ツールバーのフォントに影響を与えずに、閲覧ページすべてにfont-familyを強制的に反映することができる。

admin
2015/11/02 10:39 | Comment(0)

Stylishデータを自動同期するFirefoxアドオン「Stylish Sync」

Firefoxでユーザースタイルシートを使用するなら、定番アドオンは Stylish :: Add-ons for Firefox だろう。しかしながら、何故かこのアドオンには、設定したスタイルシートのバックアップ/リストア (エクスポート/インポート) 機能が用意されていない。手動でバックアップを取っても大した作業ではないが、できるなら簡単に行いたいものである。

これを実現するのが、 Stylish Sync :: Add-ons for Firefox である。

22688543455_de8e8241ba_o.png

手動でのバックアップ/リストアはもちろんのこと、設定で次の機能もサポートしている。

  • 複数のFirefox間でStylishのデータを更新したら”すぐに”同期するか
  • Stylishの設定を同期するか
  • Stylishのデータをプロファイルフォルダにある”stylishsync”フォルダ内に自動でバックアップするか

などを指定できる。

参考ページ:stylishsync - README.wiki

自動でバックアップや同期が可能なので、重宝するアドオン間違いなしである。

admin
2015/11/02 07:51 | Comment(0)

mactypeを使わずに綺麗なフォントで表示する その3

Windows 10 にアップグレードしても、相変わらずフォントはお世辞にも綺麗とは云えないが、せめてブラウザで表示するコンテンツは見栄えのするフォントで表示させたいと思うのは筆者だけだろうか?

フォントを綺麗に表示するツールといえば、”mactype” が定番ではあるが、 mactype+Chrome 問題点と対策 まとめ: Jkun Blog で記事にしたように問題も多い。

さて、関連記事としては今回が第三弾である。二弾に引き続き、ブラウザに限定した話しである。スタイルシートを利用して、文字をクッキリさせる。Windows 8 以降のユーザーの方は、今回紹介する方法も合わせてお試しください。

スタイルシートを適用させるには、Chrome・Firefox・Opera の場合は拡張機能を利用すれば簡単である。(例えば”Stylish!”) IEの場合は、設定で対応できる。

110081627676_5916ce45a1_o.png

[インターネットオプション] → [全般タブ] → [ユーザー補助] の [□Web ページで指定されたフォント スタイルを使用しない] にチェックを入れる。
次に、[□自分のスタイル シートでドキュメントの書式を設定する] にチェックを入れて・・・
ユーザースタイルシートのファイルを”参照”で設定する。

設定するスタイルシート

* {
    font-family: 'Yu Gothic UI Semibold' !important;
}

Windows 8 以降で採用されている、'Yu Gothic UI Semibold' を指定して、くっきり太めで表示する。

適用前 (メイリオ)
222022306156_4ec4c70b85_o.png

適用後 (Yu Gothic UI Semibold)
322048490925_9eb5d740fa_o.png

いかがでしょうか?ずいぶんくっきり綺麗に表示されるようになった。

2015-11-22
Firefoxでは、 'Yu Gothic UI Semibold' が効かないので、 'Yu Gothic UI' にして太くすれば同じことになる。

* {
    font-family: 'Yu Gothic UI' !important;
    font-weight: bold !important;
}

mactypeを使わずに綺麗なフォントで表示する その1: Jkun Blog
mactypeを使わずに綺麗なフォントで表示する その2: Jkun Blog
mactypeを使わずに綺麗なフォントで表示する その3: Jkun Blog

Firefoxで閲覧ページだけにfont-familyを強制的に反映する方法: Jkun Blog

Windows 10 に「Noto Sans CJK」をインストールしてきれいな文字で・・・: Jkun Blog

MacTypeと同じ効果Chrome拡張機能「Font Rendering Enhancer」: Jkun Blog

admin
2015/10/09 15:52 | Comment(0)

Chromeで使用中の拡張機能とアプリの一覧を出力する拡張機能「App & Extension List Easy Copy」

Chromeで使用中の拡張機能とアプリの一覧を出力する拡張機能「App & Extension List Easy Copy」の紹介。

App & Extension List Easy Copy - Chrome ウェブストア

ツールバーのアイコンをクリックすると以下のような画面が現れる。

116829201990_0fbd04ace5_o.png

下の方を見てみると・・・

217015286942_9a93653d83_o.png

Html / Text / Markdown から出力形式を選択することができる。当ブログでは、”Markdown”を選択。そして、更に下の方を見てみると・・・

317015330912_69e7750a79_o.png

”Copy to clipboard”ボタンがあるので、クリックして一覧リストを表示するコードをクリップボードにコピーする。

実際に、コードを貼り付けてみると・・・

Extension List

  • App & Extension List Easy Copy 1.6

    Chrome App & Extension List, Easy Copy

  • Cache Killer 1.2

    Automatically clear your browser cache before loading a page. Can be enabled/disabled with a single mouse click.

  • Create Link 0.2.9

    Copy current page URL to clipboard in various formats.

  • Extension Defender 1.0.2

    Protect Chrome with Extension Defender, scan your extensions for unwanted or malicious apps.

  • Google Analytics オプトアウト アドオン (by Google) 1.1

    Google Analytics の JavaScript (ga.js) と連携して Google Analytics に情報が送信されないようにします。

  • Google Publisher Toolbar 5.0.12

    AdSense、Ad Exchange、DoubleClick for Publishers の広告とアカウントに関するデータを確認して、サイトに適さない広告をブロックできます。

  • Google Quick Scroll 2.2.2

    Quick Scroll を使用すると、Google 検索結果の中でキーワードに関連する箇所に直接移動できます。

  • Google 翻訳 2.0.0

    閲覧しているウェブサイトを簡単に翻訳できます。

  • Keyconfig 1.14.0

    Keyconfig for Google Chromeトレードマーク(TM)

  • Magic Actions for YouTubeトレードマーク(TM) 6.8.5.3

    Enhance your YouTube watching experience! Auto HD, Ad Block, Cinema Mode, Mouse Wheel Volume Control, Screenshot…

  • PasswordBox - Free Password Manager 1.38.10.4141

    Google Chrome用無料パスワード管理アプリ ? もう二度とパスワードを忘れることはありません

  • Quick Adsense 3.9

    Quick Adsense is a simple and fast way of checking your Adsense account in Google Chrome.

  • SearchBar 0.8.4

    The most efficient way to use your favourite search engines. Search selected text, use customizable hotkeys and much more.

  • smartUp Gestures 2.8.374.311

    より良いジェスチャー拡張機能。機能は次のとおりです。などマウスジェスチャー、簡単なドラッグ、スーパードラッグし、

  • Stylish 1.2.2

    Stylish はユーザー スタイルを管理するツールで、ウェブのスタイルを変更することができます。Stylish を利用すると、Google、Facebook、YouTube、orkut など、さまざまなサイトに対応したテーマやスキンを簡単にインストールできます。

  • Tab Position Configure 1.1

    タブの動作を設定します。

  • Tabs to the front! 0.2.4

    Brings newly created tabs to the foreground.

  • Nimbus Screenshot 6.2.0

    Capture Web page, a part of it or the whole browser window, edit screenshots and save the images to Local File or Google Drive.

  • Page Ruler 2.0.9

    Draw a ruler to get pixel dimensions and positioning, and measure elements on any web page.

  • Video Downloader professional 1.97.51

    Download videos from web sites or just collect them in your video list without downloading them.

App List

  • Gmail 8.1

    高速で検索機能に優れた、迷惑メールの少ないメール システムです。

  • Google Search 0.0.0.30

    The fastest way to search the web.

  • Google ドライブ 6.4

    Google ドライブ: あらゆるファイルの作成、共有、保存を 1 か所で行えます。

  • YouTube 4.2.7

    YouTube は世界で最も人気のあるオンライン動画コミュニティです。

こんな感じに表示される。

admin
2015/04/03 05:04 | Comment(0)

mactypeを使わずに綺麗なフォントで表示する その2

第二弾である。但し、今回はブラウザに限定した話しである。スタイルシートを利用して、文字をクッキリさせる。前回の方法だけでは効果はイマイチなので、今回紹介する方法も合わせてお試しください。

スタイルシートを適用させるには、Chrome・Firefox・Operaの場合は拡張機能を利用すれば簡単である。(例えば”Stylish!”) IEの場合は、設定で対応できる。

110081627676_5916ce45a1_o.png

[インターネットオプション] → [全般タブ] → [ユーザー補助] の [□Web ページで指定されたフォント スタイルを使用しない] にチェックを入れる。
次に、[□自分のスタイル シートでドキュメントの書式を設定する] にチェックを入れて・・・
ユーザースタイルシートのファイルを”参照”で設定する。

設定するスタイルシート

*, html, body {
  font-family: "Meiryo UI", "メイリオ", "Meiryo", "MS Pゴシック";
  text-shadow: 1px 1px 1px #ddd;
}

Windowsで一番まともなフォントである”メイリオ”を指定して、文字に薄い影を付けてクッキリ表示させる。

適用前
216855469786_148eb562ba_o.png

適用後
316258990254_7ab2884a3e_o.png

いかがでしょうか?ずいぶん綺麗に表示されるようになった。

mactypeを使わずに綺麗なフォントで表示する その1: Jkun Blog
mactypeを使わずに綺麗なフォントで表示する その2: Jkun Blog
mactypeを使わずに綺麗なフォントで表示する その3: Jkun Blog

admin
2015/03/21 12:03 | Comment(1)

chrome拡張機能でFacebook画面をスッキリさせる

Facebookのホーム画面は、左右に多くのナビゲーションメニューが配置されている。勿論、広告も同じである。これらを排除し、スッキリとした画面で閲覧したいとは思わないだろうか?

スッキリさせる方法は様々ある。

AdBlock - Chrome ウェブストアを使い、コンテンツをピンポイントで非表示にする方法である。但し、設定が少々面倒である。

そこで利用したいのが、Stylebot - Chrome ウェブストアである。ユーザースタイルシートを適用して表示レイアウトを変更する拡張機能である。

116220632639_e9ceee70d2_o.png

こんな風に、一瞬でスッキリレイアウトに変更できる。操作方法は簡単である。

216405928332_41e92a83f6_o.png

Facebookを表示させて、ツールバーの”css”アイコンをクリックする。(コンテキストメニューからでもOK)表示されたプルダウンメニューの”Install Style from Social”を選択すると、有志の方がアップロードしたユーザースタイルシート一覧が表示される。それぞれにカーソルを当てると見ているFacebookのレイアウトが変わる。気に入ったレイアウトが見つかったら、クリックして”Installed”とする。もう一度クリックすれば”Installed”は解除となる。因みに、筆者の場合は、”OLD clean Facebook”を使用している。

さて、同様の拡張機能にStylish - Chrome ウェブストアがある。ただ、今回紹介した拡張機能のほうが機能的には上である。ユーザースタイルシートを作成するためのサポートツールが充実している。

316405218691_a685d12edc_o.png

ターゲットのサイトを表示させて、ツールバーの”css”アイコンを右クリックする。(コンテキストメニューからでもOK) → ”Stylebot” → ”Style Element” を選択する。すると、↑のように右端にcss作成サポート画面が出現する。上の矢印マークをクリックすると、コンテンツのエレメントが選択できるようになる。↑では赤枠で強調しているが、実際は緑色の枠で表示される。ここでは、詳細については説明しないが、ユーザースタイルシート作成に威力を発揮するだろう。

今回は、Facebookに限ったレイアウト変更について紹介したが、多くのユーザーが利用するサイトについては、様々なユーザースタイルシートがアップロードされているので、試してみるのもよいうだろう。

admin
2015/01/31 03:01 | Comment(0)

カテゴリ別おすすめFirefox拡張機能 2015年版

カテゴリ別おすすめFirefox拡張機能2015年版。

  • 広告除去
    YouTubeの再生時の広告も含めすべての広告を除去する。広告以外でも簡単に非表示にすることが可能。(※追加必要↓Element Hiding Helper for Adblock Plus)
    Adblock Plus 2.6.6
    http://adblockplus.org/
  • 拡張機能一覧出力
    利用中の拡張機能の一覧リストを出力する。この記事作成にも利用している。
    Addon List Dumper (restartless) 0.1
    https://github.com/monkey413/Addon-List-Dumper-restartless
  • アマゾン価格トラッカー
    見ている商品の取り扱い開始から現在までの価格遷移をグラフで表示する。
    Amazon Price Tracker - Keepa.com 1.45
    https://Keepa.com/
  • 履歴・キャッシュ削除&終了
    履歴やキャッシュなどあらゆる情報を削除してFirefoxを終了する。
    CleanQuit (Desktop) 1.0
    https://github.com/Geo-Piskas/CleanQuit
  • 外部通信遮断
    閲覧中ページがアクセスしている外部通信を制御(遮断)する。これによりページの表示速度が格段にアップする。
    Disconnect 3.14.0
    https://disconnect.me/
  • コンテンツ非表示
    ↑Adblock Plus の要素非表示ルール作成を支援する。
    Element Hiding Helper for Adblock Plus 1.3
    http://adblockplus.org/elemhidehelper
  • キャッシュ削除
    まずはともあれキャッシュを削除してリロードする。
    Empty Cache Button 2.7
    https://addons.mozilla.org/en-us/firefox/addon/empty-cache-button/
  • 不正拡張機能チェッカー
    インストールした拡張機能がマルウェアやアドウェアでないか判断する。
    Extension Defender 1.0.3
    https://www.extensiondefender.com/
  • マウスジェスチャ
    マウスの操作で様々な動作を指示する。
    FireGestures 1.8.7
    http://www.xuldev.org/firegestures/
  • 見ているページをGoogle+で共有
    閲覧中のページを+コメントで共有する。
    Google+ Share 1.7.0
    http://adrianarroyocalle.github.io/firefox-addons/
  • 翻訳
    ページ全体、或いは選択部分を翻訳する。発音も確認できる。
    Googleトレードマーク(TM) Translator 0.3.2
    http://add0n.com/simple-translate-chrome.html
  • Google Analytics オプトアウト
    自分のアクセスを集計から除外する。
    Google Analytics オプトアウト アドオン (by Google) v1.1
    https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja
  • YouTubeカスタマイズ
    音量調整をマウスホイールで、或いは広告除去など、YouTubeの操作が格段にアップする。
    Magic Actions for YouTubeトレードマーク(TM) 6.7.9.1
    http://www.chromeactions.com
  • ページリンクマークアップ作成
    見ているページのタイトル+URLを様々な形式で取得する。
    Make Link 11.03
    http://www.soylentred.net/projects/make-link
  • ピクセル定規
    ページ上でドラッグして幅高さのピクセル値を計測する。
    MeasureIt 0.4.14
    http://frayd.us/
  • パスワード管理
    LastPassより使いやすいパスワード管理。様々なブラウザに対応している。LastPassを含む他のパスワード管理の情報のインポート機能あり。
    PasswordBox 1.38.9.4120
    https://www.passwordbox.com
  • 再起動
    Firefox本体を再起動する。
    Restart 1.2.3
    http://www.schuzak.jp/
  • 見ているページをツイート
    閲覧中のページを+コメントでツイートする。
    Share on Twitter 0.45
    http://browsernative.com/extensions/
  • ホイール操作スムージング
    ホイール操作でのスクロールをスムーズになるように調整する。
    SmoothWheel (AMO) 0.45.8.20130519.3
    http://smoothwheel.mozdev.org/
  • ユーザースタイルシート設定
    見ているページに特定の条件に従ってユーザースタイルシートを適用する。
    Stylish 2.0.0
    https://userstyles.org/
  • タブ動作カスタマイズ
    タブブラウジングを強化する様々な機能を追加する。
    Tab Mix Plus 0.4.1.6
    http://tmp.garyr.net
  • YouTubeカスタマイズ
    音量調整をマウスホイールで、或いは広告除去など、YouTubeの操作が格段にアップする。
    Magic Actions for YouTubeトレードマーク(TM) v6.8.3
    http://www.chromeactions.com/
  • 動画ダウンローダー
    様々な動画共有サイトから再生中動画ファイルをダウンロードする。YouTubeにも対応している。
    Video Downloader professional 1.97.34
    https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/video-downloader-profession/
  • Webメール受信チェッカー
    様々なWebメールの新着を通知する。受信時に自動でメールを開く機能あり。
    X-notifier 3.5.2
    http://xnotifier.tobwithu.com/
admin
2015/01/10 23:00 | Comment(0)

カテゴリ別おすすめChrome拡張機能 2015年版

カテゴリ別おすすめChrome拡張機能2015年版。

  • 翻訳
    ページ全体、或いは選択部分を翻訳する。発音も確認できる。
    Google 翻訳 v2.0.0
  • YouTubeカスタマイズ
    音量調整をマウスホイールで、或いは広告除去など、YouTubeの操作が格段にアップする。
    Magic Actions for YouTubeトレードマーク(TM) v6.8.3
  • パスワード管理
    LastPassより使いやすいパスワード管理。様々なブラウザに対応している。LastPassを含む他のパスワード管理の情報のインポート機能あり。
    PasswordBox - Log in with 1-Click v1.38.9.4120
  • ピクセル定規
    ページ上でドラッグして幅高さのピクセル値を計測する。
    MeasureIt! v1.1.3
  • カラーピッカー
    ページ上のカラーコードを取得する。
    ColorZilla v0.5.5
  • 拡張機能&Apps一覧出力
    インストールしている拡張機能とAppsの一覧を様々な形式で出力する。今回の記事作成にも利用している。
    Share Extensions v0.1.1
  • ダウンローダー管理
    邪魔にならないダウンロード管理。既存のダウンロードバーをオプションでオフにするとよい。
    Fruumo Download Manager v1.32
  • ユーザースタイルシート設定
    見ているページに特定の条件に従ってユーザースタイルシートを適用する。
    Stylish v1.2.2
  • Google Analytics オプトアウト
    自分のアクセスを集計から除外する。
    Google Analytics オプトアウト アドオン (by Google) v1.1
  • ページリンクマークアップ作成
    見ているページのタイトル+URLを様々な形式で取得する。
    Create Link v0.2.9
  • Yahoo Mail Checke
    本家Yahooメールのメールチェッカー。
    Watcher for Yahoo! Mailトレードマーク(TM) v2.19
  • 各種項目削除&設定変更
    キャッシュ・履歴・クッキー(ドメインによる除外設定可)などあらゆる項目をボタン一発で削除する。また、拡張機能・プラグイン・試験運用機能などすべての設定ページにボタン一発でアクセスする。
    Click&Clean v8.4
  • 広告除去
    YouTubeの再生時の広告も含めすべての広告を除去する。広告以外でも簡単に非表示にすることが可能。
    AdBlock v2.15
  • 見ているページをツイート
    閲覧中のページを+コメントでツイートする。
    Tweet: Now Browsing! v1.2.10
  • 見ているページをいいね!/共有
    閲覧中のページを+コメントで、いいね!または、共有する。
    Facebook Social Plugin v2.0.0
  • タブ制御
    ドメインが異なるリンクのクリックは新しいタブで開く。
    Tab Position Configure v1.1
  • オープンタブアクティブ
    開いたタブをアクティブにする。
    Tabs to the front! v0.2.4
  • アドセンスリアルタイム表示
    アドセンスの状況をリアルタイムで把握する。
    Quick Adsense v3.9
  • 外部通信遮断
    閲覧中ページがアクセスしている外部通信を制御(遮断)する。これによりページの表示速度が格段にアップする。
    Disconnect v5.18.17
  • マウスジェスチャ
    マウスの操作で様々な動作を指示する。
    Gestures for Google Chromeトレードマーク(TM) v1.13.4
  • 動画ダウンローダー
    様々な動画共有サイトから再生中動画ファイルをダウンロードする。
    FVD Downloader v6.4.1
  • 不正拡張機能チェッカー
    インストールした拡張機能がマルウェアやアドウェアでないか判断する。
    Extension Defender v1.0.2
  • ショートカットマネージャー
    キーボードショートカットに動作を割り付ける。
    Shortcut Manager v0.7.9
  • アマゾン価格トラッカー
    見ている商品の取り扱い開始から現在までの価格遷移をグラフで表示する。
    Keepa.com - Price Tracker v1.55
  • 関連箇所クイックスクロール
    Google検索でクリックして開いたページ上に、関連箇所にスクロールするリンクを右下に表示する。
    Google Quick Scroll v2.2.2
  • 広告制御
    アドセンス他の広告詳細情報を取得する。
    Google Publisher Toolbar v5.0.7

カテゴリ別おすすめChrome拡張機能 2015年版: Jkun Blog
カテゴリ別おすすめChrome拡張機能 2015年版(改訂-1): Jkun Blog

カテゴリ別おすすめChrome拡張機能 2016年版: Jkun Blog

admin
2015/01/09 04:01 | Comment(0)

本家Yahoo!のメール&カレンダーの広告枠を完全に除去するStylishのスタイルシート

本家Yahoo!のメール&カレンダーの広告枠を完全に除去する拡張機能Stylishのユーザースタイルシートを導入してみた。一般的な広告削除の拡張機能では広告は削除できても広告枠は残ってしまう。

以下、”Google Chrome”での説明となる。”Firefox”や”Opera”でも同じ拡張機能があるので導入手順は同じだろう。

Stylishのユーザースタイルシートを導入すると・・・

115970959625_8a34b1fea4_o.png

↑ こんな感じになる。右側の広告は完全に除去され枠も残らない。

導入は簡単だ。Stylish - Chrome ウェブストアから拡張機能をインストールして・・・

215945259596_62727be60c_o.png

https://mail.yahoo.com/ にアクセス → ツールバーの「Stylish」のアイコンをクリック → 「このサイト用の他のスタイルを検索」をクリック・・・

315783600598_3f7c8af693_o.png

↑ 検索された「Yahoo Mail - Remove Ads Better」をクリック・・・

415783708270_d1d4fdc3ef_o.png

↑ 「+ Install with Stylish」をクリック・・・

515783613908_716a3ee151_o.png

↑ 「OK」をクリックでインストール完了だ。

前は自分でスタイルシートを書いていたが、サイト側の変更が多々ありイタチごっこだったので、有志の方がアップしているスタイルシートを利用させて頂くことにした。

admin
2014/12/05 13:05 | Comment(0)
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ