設定した条件でタブを自動でピン留め (固定) するChrome拡張機能「Pin Tab」

設定した条件でタブを自動でピン留め (固定) するChrome拡張機能「Pin Tab」の紹介。

2018-01-10_16h40_42.jpg

Pin Tab - Chrome ウェブストア

オプション画面に関する機械翻訳は以下の通り。

URLに基​​づいて正規表現で自動的に固定するタブを指定することができます。 正規表現が何であるかわからない場合は、自動的に固定したいURLを入力してください。 プラグインにキーボードショートカット(Alt-Pなど)を割り当てるには、拡張マネージャで[コマンドの設定]をクリックして、固定状態を簡単に切り替えます。 同じ規則でhttpとhttpsを指定するには、正規表現の数量子を使用します。
例:^ http [s] {0,1}://www.facebook.com/$

ここでは、固定するURLを定義します。 これらのルールには、正規表現とルール名の2つのコンポーネントがあります。 正規表現はフィルタリングされるコンテンツを定義し、ルール名は単にフィルタリングされたコンテンツに一致するルールを識別するラベルです。 デフォルトでは、一致する投稿の通知にルール名が表示されます。 オプションの[Tab Index]フィールドでは、左側からこのタブを配置するタブの数を指定できます。 たとえば、0の値を指定すると、タブが左端に配置されます(左から0個のタブが表示されるため)。 2の値は、タブを左から3番目のタブとして配置します。 無効にするチェックボックスをオンにすると、ルールは無効になります。 したがって、このルールの正規表現に一致するタブは、このルールでは固定されません。 ただし、タブがこの正規表現と正規表現に一致する場合、そのタブは固定されている可能性があります。

手動で ”ピン留め” をよく利用するユーザーは、是非利用されたし。

admin
タグ:chrome
2018/01/10 16:53 | コメント (0)

Windowsにおけるブラウザで文字をキレイに表示する方法

Windows環境のブラウザでは、文字が汚い!と云うのが当たり前であった。昨今では、Windows 10 に関しては、昔に比べれば・・・と云うレベルまでにはなった。しかしながら、Linux環境と比較すると、差は歴然であることには変わりない。

そこで今回は、自分の好きなフォント (見栄えの良いと感じるフォント) をWindows環境にインストールして、そのフォントでブラウザ上の文字を表示することにした。

ここでは、Windows 10 環境、使用するブラウザはChrome系ブラウザかFirefox系ブラウザ (ユーザースタイルシートを設定するのに拡張機能を使用すると云う意味なので、当然ながら Internet Explorer でも設定で対応可能 [後述]、Edgeでも拡張機能が提供されている) 、そしてインストールするフォントは、「Noto Sans CJK JP」とした。

まずは見てみよう (スクリーンショットはChrome)、筆者のサイトをWindows環境で閲覧すると、本来「メイリオ」で表示されるが、今回の方策を講じると、「Noto Sans CJK JP」で表示 ↓ される。他のサイトでも同様に対応できる。

2018-01-08_18h12_08.png

どうですか?見栄えもよく、視認性に優れていると思いませんか?

では、実際の手順である。まずは、Google Noto Fonts からフォントをダウンロードして、ダウンロードしたファイルを解凍、出来上がったフォントファイルを [C:\Windows\Fonts] にコピーする。 (右クリック → インストール でも可能)

次に、ユーザースタイルシートの設定である。定番のブラウザ拡張機能である「Stylish」で設定すればよい。

2018-01-09_09h49_55.jpg

/* フォント置き換え */
@font-face { font-family: "メイリオ"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "Meiryo"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "Meiryo UI"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "MS PGothic"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "MS Pゴシック"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "MS Gothic"; src: local('Noto Sans CJK JP'); }
@font-face { font-family: "MS ゴシック"; src: local('Noto Sans CJK JP'); }
@font-face { font-family: "MS UI Gothic"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "Yu Gothic"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "游ゴシック"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }
@font-face { font-family: "Yu Gothic UI"; src: local("Noto Sans CJK JP"); }

意味はこうだ。各々のフォントで描画する際には、ローカル側 (インストールした) の「Noto Sans CJK JP」に置き換えて表示しろ!である。つまり、フォントが汚いと思ったら、使われているフォントで同様に記述すればよいのである。この場合に役立つ拡張機能は、Chromeなら ウェブサイトのフォント情報を表示するChrome拡張機能「WhatFont」: Jkun Blog である。実際にレンダリングに使用されているフォント名が簡単に分かる。

今回の対策で ”Windows環境でのブラウザの文字が・・・” は解決するだろう。

ただ、他にも方策は様々ある。手っ取り早い方法としては・・・Chromeなら、MacTypeと同じ効果Chrome拡張機能「Font Rendering Enhancer」: Jkun Blog、Firefoxなら、Firefoxで文字をきれいに表示する方法: Jkun Blog でも効果抜群である。簡単に対応できるので、どうぞお試しください。

※Internet Explorer でも、ユーザースタイルシートを設定すれば同じことである。mactypeを使わずに綺麗なフォントで表示する その3: Jkun Blog

※フォント関連の記事は、フォント: Jkun Blog こちらからどうぞ・・・。

admin
カテゴリ:ブラウザ
2018/01/08 19:29 | コメント (0)

Firefoxクリーナー Firefox Quantum アドオン「Clear Browsing Data」

超便利!ボタン一発でFirefoxをお掃除する、Firefox Quantum で動作するアドオン「Clear Browsing Data」の紹介。

Clear Browsing Data – Firefox 向けアドオン

↓ オプション画面

2017-12-31_18h48_13.jpg

「Clear Browsing Data」は、ツールバーアイコンから クッキー、履歴、キャッシュ などのブラウジングデータを直接削除することができる。ツールバーアイコンの挙動としては、クリア指定データをワンクリックで一発クリアするか、ポップアップで問い合わせるか、または一発クリアをしない (個別にクリア) から選択できる。当然ながらよくある、クリアする期間の指定も可能となっている。

サポートされるデータ:
クッキー
閲覧履歴
キャッシュされた画像とファイル
フォームデータの自動入力
ダウンロード履歴
サービスワーカー
プラグインデータ
保存されたパスワード

※Firefoxのバグのためにいくつかの制限があることに注意:
要求された期間の指定に関係なく、キャッシュは完全にクリアされる。
閲覧履歴をクリアすると、ダウンロード履歴とサービスワーカーも削除される。
ダウンロード履歴をクリアすると、現在のセッションから削除される。

筆者は、”ワンクリックで指定したデータを一発クリア (全期間) する” 設定で運用している。
超便利だと頷く筆者。

admin
タグ:Firefox
2017/12/31 19:36 | コメント (0)

閲覧履歴を自動削除する Firefox Quantum アドオン「History Cleaner」

Firefox Quantum で動作する、閲覧履歴を設定条件に従って自動削除するアドオンの紹介。

History Cleaner – Firefox 向けアドオン

2017-12-30_13h02_45.jpg

指定した日数より古い履歴を削除する。オプション画面で履歴を保存する日数を指定する。”0” を指定すると、履歴の削除が無効になる。 自動削除は、ブラウザがアイドル状態になったとき (1分間の非アクティブ後) に行われる。

admin
タグ:Firefox
2017/12/30 13:04 | コメント (0)

Firefox 「about:config」まとめ

筆者の環境で、「about:config」を使用してカスタマイズした項目一覧を備忘録としてメモしておく。

2017-12-30_10h25_24.jpg

※随時追加予定。

admin
カテゴリ:ブラウザ
タグ:Firefox まとめ
2017/12/30 10:37 | コメント (0)
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ