愚問ばかり情けないマスコミ 〜 民進党・蓮舫代表記者会見 2017年7月18日 〜

現在、掲題の件に関して、YouTubeでLIVE配信されているが、マスコミの質問はなんか愚問ばかりで、何が云いたいのかさっぱり理解不能である。

範囲を選択_002.jpg

立候補した時点で、法的にクリアしていることは明白であり、そもそも今回の記者会見は不要だったとの見方もある。思ったとおり、同じようなバカみたいな質問ばかりが飛ぶことに、ウンザリするのであった。

筆者は蓮舫氏がどーのこーのと云うことより、島国根性のマスコミの情けなさが露呈した記者会見だったと思えて仕方がない。なんで日本のマスコミは、このような日本人 (誕生時の国籍と云う意味) 意外を排斥するような質問しかできないのか?完全なる愚か者である。

意味不明の同じような質問をダラダラするマスコミ・・・やはりマスコミの云うことなんて、半分も信用ならんと思える理由はここらへんにあるのかもしれない。途中でバカバカしくなって閉じてしまったワイ!

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:政治
2017/07/18 18:08 | Comment(0)

Chrome 他のデバイスの履歴を削除する方法

Chromeでは同期機能により、同一アカウントでログインしているすべてのデバイスに関して、履歴やその他情報を同期することができる。これはこれで非常に便利ではあるが、一旦使用しなくなったデバイスがあると、そのデバイスの履歴を削除することができない。

・・・とは云ってみたが、実は簡単に削除できる。使用していないデバイスを含めた、すべての同期情報を削除することが可能なのだ。

Chrome Sync   の一番下。

範囲を選択_002.jpg

[同期をリセット] を実行すればよい。同期をリセットするとサーバーからデータが消去され、パスフレーズが削除される。但し、端末からデータが消去されることはないので、再度ログインすれば同期は再開される。

昔の履歴が残ったままなのが耐えきれない方は、どうぞお試しください。

admin
カテゴリ:ブラウザ
2017/07/17 15:32 | Comment(0)

ストレスを与えたスイカは甘い?

スイカを貰った。スイカは毎年貰えるので購入したことがない。今回は、一玉だけだったが、大当たりのスイカであった。話しによれば、「日当たりの悪いところで育ったので甘くないかもしれない。」とのことだった。それが、それが・・・どうして、超甘くて美味しかったのだ。

IMG_20170716_131755.jpg

切ったところを撮影すればよかったが、既に食べてしまった。真っ赤な果肉で「びっくらこいた」とはこのことである。実がしっかり詰まっている感じで、果肉の細胞もキメが細かいと云う表現がピッタリな感じだった。

一般的な話として・・・トマトなどは、水を極限まで減らしてストレスを与えると、超甘くなると云われている。本当の話か?どうか確認したワケではないが、これが本当なら、今回のスイカもストレス (日当たりの悪い) により甘くなったのかもしれない。まぁ、かなり怪しい発想ではあるが・・・ふと思った次第である。

いずれにしても、ウマかった!

admin
カテゴリ:日記
2017/07/17 11:01 | Comment(2)

野菜は皮を食べる ナスは特に!

先日、マスメディアでナスの皮の剥き方とか・・・やっていた。家族一同、ナスは焼きなす (当然焼いてから剥く) 以外、皮を剥くこと自体あり得ないと云う意見で一致した。

野菜全般に云えるが、皮は中身より栄養素が多い、その量は様々な指摘があるが、皮の素晴らしさを否定する意見は全くない。

IMG_20170716_020430.jpg

写真は、米ナスの”味噌田楽”である。”焼きナス”もいいが、面倒なので・・・。

野菜自身が外敵から防御するための”皮”。身体にイイのは想像に難くないだろう。様々な健康食品は、”皮”なくしてあり得ない。何でもパクパク食べるのが健康の秘訣なのだ。

admin
カテゴリ:日記
2017/07/16 02:36 | Comment(2)

Chromium OS で動画が再生されない場合の対処方法

ウェブに革新的な可能性を与えてくれた「Flash」。オーディオ・アニメーション・インタラクティブな機能から動画に至るまで、すべてを網羅した絶大なる存在だった。筆者も、過去に ”Flash4,5” を購入した経緯がある。高額なソフトではあったが、それに見合うだけの価値はあった。 (ただ、筆者には使いこなせなかったのが現実だが・・・。)

そんな「Flash」であるが、HTML5を始めとするオープンなウェブ標準機能が浸透し、かつてはFlashが担ってきた多くの役割を果たすようになってきた。また、「Flash」は脆弱性のオンパレードでもあり、多くのユーザーを苦しめてきた歴史がある。そんなワケで、現在では「Flash」をデフォルトでの使用を停止しているブラウザも多くなってきている。

さて、前置きはこのくらいにして、既に「そう云うことか!」と思わず膝を叩いた読者もいると思うが、動画が再生できない最大の理由は、そのブラウザがデフォルトで「Flash」を停止しているからである。多くのウェブサイトで、未だに「Flash」をベースとした動画プレイヤーが採用されており、その影響が出ているのである。

「Chromium OS」も同じ理由である。筆者は、「CloudReady」を使用しているが、使い始めに動画が再生されないウェブサイトがあるのに気づいた。「Flash Plugin was not found !」とか明確なエラーメッセージが表示されれば、すぐに原因が分かるのだが・・・中には、「再生できません」みたいな簡単なエラーメッセージしか表示されないサイトもあり、少しばかり原因を探るのに時間を要した。

では、本題の・・・「Chromium OS」で「Flash」を有効にする方法であるが・・・

Screenshot 2017 07 14 at 06.27.37.png

[設定] 画面から「Flash」をインストールするだけ。但し、筆者の環境 (CloudReady) では、インストール後システムを再起動しないと有効にならなかったので、とりあえずメモしておく。分れば対応は簡単である。その前に、[設定] をひと通り確認するべきではあった。

admin
タグ:Chromium_OS
2017/07/14 07:15 | Comment(0)