大葉大繁殖

昨年、大葉3本を種がしっかりできるまで、大きく成長させた。放置しておくと1メートル以上にはなる。そして、大量の種ができる。それを、しっかり土に戻しておいたのである。

今年3月に耕して、4月にピーマンをズラリと植えてみたワケであるが、その後ろ手に大量の大葉が芽を出してきた。ここ数日、成長が凄まじく、食べても食べてもドンドン繁殖するのである。

IMG_20170612_083244.jpg

写真 ↑ では分かりづらいが、ピーマンの左手がすべて大葉である。20センチ程度まで成長している。今日もラーメンに大量に投入して、昼食は大葉ラーメンで決まりだ。

admin
カテゴリ:日記
2017/06/12 08:59 | Comment(0)

アドレス帳を完全削除の試み

今回アドレス帳 (Googleアドレス帳) を完全に削除した。

”お知らせ”のため、登録アドレスへ一斉送信した。しかしながら、アドレスの多くが存在しないと云う結果だった。それもそうだ、多くがメールも電話も10年以上音信不通。アドレスが変わっても”連絡なし”は不思議ではない。おそらく電話番号は変わっていないと思われるが、すべて完全に削除した。

Google Contacts.png

今後のやり取りでアドレス帳を再構築することになる。それまでは、私から漏洩する第三者の情報は今のところ皆無と云うことだ。

※こちらから連絡を入れる可能性のあるアドレスについては、この限りではない。

admin
カテゴリ:日記
タグ:Google
2017/06/11 07:57 | Comment(11)

パソコン起動時にビープ音が鳴動して立ち上がらない

パソコン立ち上げ時に、起動画面でビープ音が鳴り続けて立ち上がらない。スタート画面から再起動を行うと必ず発生する現象である。一方、通常の電源ONでは”OS選択画面”が出てしまう。続けて”Windows 7”を選択すれば立ち上がるのだが・・・。いろいろ調査した結果、マウスドライバの異常ではないかと・・・。スタート画面を開くと、検索窓に勝手に「22222222222222222222222222222 ......」のように打ち込まれるからだ。

この現象は、「ACER Aspire 5741 AS5741-H54D/S / Windows 7 64bit」で発生。

IMG_20170608_092306.jpg

ビープ音のパターンで何が問題か?わかるらしいが・・・とりあえず、以下のことをやってみた。

  • ”OS選択画面”に出てくる診断プログラムを実行する。
  • 他のマウスと取り替える。
  • 一旦ノートパソコンのバッテリーを取り外して、完全に通電を遮断する。
  • システムの復元で正常に動作していた環境に戻す。
  • セーフモードで立ち上げる。

結果的には、一度「セーフモードで立ち上げる」だけで、正常に再起動できるようになった。もちろん、通常の電源ONでも正常に立ち上がるようになった。原因が何か?結局は分からずじまいであったが、とりあえず問題が解消されたのでヨシとする。2010年5月に購入したノートパソコンなので、そろそろガタがきてもおかしくはない。

admin
2017/06/08 09:53 | Comment(2)

端末単体でTWRPの導入 公式Androidアプリ「Official TWRP App」

少し前までは、TWRPを導入するためには、端末をパソコンにUSB接続して、あれこれコマンドを叩く必要があった。しかしながら、今回紹介するTWRP公式Androidアプリを使用すれば、パソコン不要で端末単体でTWRPを導入することができる。

このアプリでできることは、各デバイス専用のリカバリイメージのダウンロード、ダウンロードしたリカバリイメージのフラッシュ、リカバリイメージの更新チェックである。

Official TWRP App - Google Play の Android アプリ

当然ではあるが、このアプリの動作には、所謂「root権限」が必須となっている。

Screenshot_2017-06-05-04-55-19.png Screenshot_2017-06-05-04-56-22.png Screenshot_2017-06-05-05-00-29.png Screenshot_2017-06-05-05-03-29.png Screenshot_2017-06-05-05-05-46.png Screenshot_2017-06-04-15-07-01.png
  • アプリを起動すると、3つの項目について「許可」を促されるので、チェックを入れてOK。
  • 「TWRP FLASH」をタップ・・・
  • 「Select Device」をタップして端末の機種を選択する。筆者の場合は、「GALAXY NEXUS SC-04D」なので、「Samsung Galaxy Nexus (GSM)」を選択する。
  • 「DOWNLOAD TWRP」をタップして最新のバージョンをダウンロードする。ここでは、「twrp-3.1.1-0-maguro.img」を選択する。
  • 「Select a file to flash」をタップしてダウンロードしたリカバリイメージを選択、そして「FLASH TO RECOVERY」をタップしてフラッシュする。一瞬で処理は完了する。
  • リカバリモードで立ち上げると、バージョンアップされていることが分かる。

実に便利である。

admin
2017/06/05 05:49 | Comment(4)

SuperSU SUバイナリのアップデートが必要です

筆者の「GALAXY NEXUS SC-04D」は、カスタムROMを導入している。当然ながら、「SuperSU」も導入している。

さて、「SuperSU SUバイナリのアップデートが必要です」とアラートが出た場合の対応方法であるが、アップデートに先立って、端末に元々入っている標準リカバリをTWRPに置き換えてあること、が前提条件になる。

Android端末のカスタムリカバリ「TWRP」がAndroidアプリとして新登場。端末をパソコンに接続して、あれこれやるのは昔のこと。各デバイス専用のリカバリイメージのダウンロード、ダウンロードしたリカバリイメージのフラッシュ、リカバリイメージの更新チェックが簡単に行える。
端末単体でTWRPの導入 公式Androidアプリ「Official TWRP App」: Jkun Blog
Screenshot_2017-06-04-05-20-12.png Screenshot_2017-06-04-05-20-44.png Screenshot_2017-06-04-05-20-54.png Screenshot_2017-06-04-05-21-23.png

この前提条件が整っていれば、手順に従ってTWRPを使用してアップデートを行えばよい。端末が再起動されアップデートが開始される。

admin
2017/06/04 06:44 | Comment(0)