TwitterとGoogleにお祝いされる!?

会員情報に生年月日を登録することはよくあることだ。ショップからクーポン券が贈られてきたり、販促活動に生年月日が利用されるケースは多々ある。

ちょっと変わったところでは、TwitterとGoogleである。Twitterでは風船が飛び交う。Googleではロゴマークが”おめでとう”バージョンになる。

2017-03-05_22h58_02.png

2017-03-06_16h52_15.png

ちょっとしたことではあるが、「おっと!」と感じることができる。自分の誕生日を忘れることはないとは思うが、忘れていても気がつくきっかけにはなるだろう。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
タグ:Twitter Google
2017/03/06 15:08 | コメント (0)

Googleカレンダーのイベントタイトルの文字を大きくする方法

Googleカレンダー (パソコン版) のイベントタイトルの文字が少し小さく見辛い。筆者もそれなりの年齢になり、文字は大きいほうが見やすい。

2016-12-31_19h59_36.png

文字の大きさは、cssを改変してやれば何とでもなるワケであり、例のごとく Restyle the web with Stylish! - userstyles.org 等の拡張機能を利用すれば簡単だ。

では実際のcssであるが、 ↓ のようにすれば、文字や色枠の大きさの変更が可能となる。

.rb-ni {
	font-size: 14px !important;
}
.rb-n {
    height: 16px !important;
}

2016-12-31_20h07_38.png

些細なことではあるが、毎日確認しているので見やすいことに越したことはない。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
2016/12/31 20:13 | コメント (0)

ジョルテでGoogleカレンダーと同期 / ジョルテで内容の編集ができない場合の対処方法

ジョルテ でGoogleカレンダーと同期するように設定して、パソコンを使用してGoogleカレンダーのイベントをジョルテで管理する。

この場合、ジョルテで新規イベントを登録する際には、”内容”(Googleカレンダーの”説明”) を書けば、Googleカレンダーに反映される。しかしながら、一旦登録したあとに、イベント編集で”内容”を編集しようとしても反映されない。この場合、”場所”に何かを書けば、”内容”も反映されることが分かった。

20161222_001.png

新規イベント追加後、”内容”を編集することができず、Googleカレンダーで修正していたが、これでジョルテで編集できるようになったので助かる。Googleカレンダーの表示より、ジョルテの表示のほうが見やすいので・・・。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
2016/12/22 15:26 | コメント (0)

Gmail を3ペイン形式にして高速表示

Gmailは2ペイン形式で表示されるが、設定を変更すれば3ペイン (水平分割 or 垂直分割) で表示することも可能である。3ペイン形式であれば、メールを次から次へと切り替えて表示することが可能なので、大量のメールを確認するのに重宝する。

↓ 水平分割

2016-11-22_14h19_07.png

↓ 垂直分割

2016-11-22_14h18_18.png

↓ [設定] → [Labs] にある [プレビュー パネル] を有効にする。

2016-11-22_14h17_02.png

一般的なメーラーと同様の形式で表示できるので、2ペイン形式に違和感があるユーザーにもおすすめできる。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
タグ:WEBメール
2016/11/22 14:35 | コメント (0)

パイプゲームで遊ぼう「android.com」

www.android.com/ の所謂「404 Page Not Found」でパイプゲームが楽しめる。例えば、Android | Page Not Found。ゲームはスマホやパソコンで実行可能。

2016-10-24_15h05_52.png

2016-10-24_15h05_09.png

暇つぶしに如何でしょうか?単純なゲームが故に、ハマると乗り越しなんて・・・どうぞ、お気を付けください。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
タグ:Windows android
2016/10/24 15:37 | コメント (0)

Facebookを安全に利用するために「セキュリティチェックアップ」を!

Facebookを安全に利用するための「セキュリティチェックアップ」は、Android版Facebookアプリとブラウザから利用可能である。ここでは、ブラウザからアクセスすることで「セキュリティチェックアップ」を実行する。

Facebookセキュリティチェックアップ機能

2016-08-15_12h04_50.png

「セキュリティチェックアップ」は3つの項目から構成される。誰でも理解できるよう解説されているので、是非一度アクセスすることをおすすめする。

  • 使用していないアプリからログアウト
    1か月以上使用していないブラウザまたはアプリからログアウトする。
  • ログインアラートをオンにする
    未確認の機器やブラウザーからログインがあった時にお知らせを受け取る。
  • パスワードを保護
    パスワードの強度は変更の頻度よりも重要である。

Facebook乗っ取りを防止、安全性の強化のため是非に・・・。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
2016/08/15 12:18 | コメント (0)

YouTube「あなたへのおすすめ」で興味がないものを削除する方法

YouTubeのトップページには、「あなたへのおすすめ」と云うタイトルでユーザーの興味がある動画を表示している。しかしながら、興味が全くない動画が表示されることも多々あり。

鬱陶しいだけなので、削除して今後表示させたくない。と思ったら、以下の手順でその動画を削除すればよい。

↓ 削除したい動画にカーソルを置くと、サムネイル右下に「縦の3点」が現れる。

2016072416:22:11_001.png

↓ 「縦の3点」をクリックすると、「興味なし」と云うメッセージがポップアップで出現するので、更にクリックする。

2016072416:22:58_001.png

↓ すると、動画が削除される。

2016072416:23:15_001.png

ちなみに、削除しても何度か同じ動画が出現することがある。この場合でも、負けずに削除すれば永久追放できる。ぜひお試し下さい。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
タグ:youtube
2016/07/24 16:46 | コメント (0)

Facebookアプリ「Kiwi」のリクエストを受け取った

知り合いから、Facebookアプリ「Kiwi」のリクエストを受け取った。いったい、このアプリは何なんだ!?と思いながら、ログインしようと・・・いや、待てよ。リクエストした知り合いが、意識してリクエストしたとは思えない節がある。

2016071717:41:59_001.png

そこで、調べてみた。すると、【実録注意喚起】うっかりFacebookの友達を招待しまくっちゃうスマホアプリ『Kiwi』には気をつけて | ロケットニュース24 と云う記事を発見。

Facebookの世界では、“知らず知らずのうちに、Facebookの友達を謎のアプリに招待しまくってた!” なんて事がよく起こる。2014年に報じた「いまFacebookで『Wiper招待しまくり』の被害が続出」なんて事案も、そのひとつだ。
そして今、花粉も飛び始めた2016年の春、また新たに「招待しまくり系アプリ」が流行の兆しを見せているもよう。いま注意すべきアプリの名前は『Kiwi』。白×緑の鳥アイコンだ。一体なぜ流行してしまうのか? その謎を徹底解説しよう。

やはりね!おそらく、ログインしていたら、筆者も知り合いにリクエストしまくり!?だったかも知れない。知り合いに意図せずリクエストして拡散してしまうのは、迷惑になる可能性もあるワケで、このリクエストは放置することにした。因みにこのアプリ、所謂よくある ”相談アプリ” と云ったモノ。

実のところ筆者は、アプリのリクエストは基本的には放置することにしている。なぜなら、個人情報をアプリに抜き取られる可能性があるからである。ただ、今回は思わずログインしそうになった。よく知る友人だったので・・・。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
タグ:Facebook
2016/07/17 18:01 | コメント (0)

Linux Chrome で web.skype.com が利用できるようになった

2016071414:28:46_001.png

ChromebookのユーザーとLinux上のChromeブラウザのユーザーは、web.skype.com で、一対一やグループの音声通話ができるようになった。なお、メッセージング機能も合わせて利用できるようになった。

筆者はスカイプを利用しているが、実際の使用は年に数回程度であり、アプリをインストールするほどでもない。しかしながら、常用パソコンはSolydX (Debian系Linuxディストリビューション) が入っている関係で、web.skype.com を利用することができなかった。

今回の対応で、滅多に利用しないスカイプをウェブから利用できるようになったワケである。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
タグ:chrome
2016/07/14 14:47 | コメント (0)

Twitterのツイートが勝手に削除された

Twitterのツイートが勝手に削除されたと云うお話。

Twitterからツイートを削除したとメールで通知があった。どうも、著作権に問題のあるページのURLをツイートしたのがいけなかったようだ。納得できなければ、異議申し立てをするようにと書いてある。

2016070120:14:28_001.png

同様のツイートはよくあるが、削除通知を受け取ったのは初めてである。

今回の削除は、DMCA (アメリカの著作権法) に抵触するからだと書いてあり、Twitterの自動削除機能が働いたものと思われる。

アカウントが削除されると大問題であるが、ツイートが削除される程度であれば、影響は全くない。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
タグ:Twitter
2016/07/01 20:36 | コメント (0)
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ