ナスとピーマンどっさり!

ナスとピーマンをどっさり貰った。今年3回目である。とりあえず、ナスをバクバク食べなければ・・・。夕飯は膨大な冷やしナスではあるが、あまりの多さに目が点状態である。ごはんが食べられないかもだ。

IMG_20170721_114421.jpg

ピーマンは、赤ウインナーと一緒にソース炒めて食べようかと。明日の夕飯は決まりだ。いずれにしても、どっさり貰うと早めに食べなければいけない。先般、ナスは1周間程度で腐ってしまった経緯があり、今回は冷蔵庫で保管するも、入らない分を夕飯で食するワケである。

admin
カテゴリ:日記
2017/07/21 12:17 | Comment(0)

ストレスを与えたスイカは甘い?

スイカを貰った。スイカは毎年貰えるので購入したことがない。今回は、一玉だけだったが、大当たりのスイカであった。話しによれば、「日当たりの悪いところで育ったので甘くないかもしれない。」とのことだった。それが、それが・・・どうして、超甘くて美味しかったのだ。

IMG_20170716_131755.jpg

切ったところを撮影すればよかったが、既に食べてしまった。真っ赤な果肉で「びっくらこいた」とはこのことである。実がしっかり詰まっている感じで、果肉の細胞もキメが細かいと云う表現がピッタリな感じだった。

一般的な話として・・・トマトなどは、水を極限まで減らしてストレスを与えると、超甘くなると云われている。本当の話か?どうか確認したワケではないが、これが本当なら、今回のスイカもストレス (日当たりの悪い) により甘くなったのかもしれない。まぁ、かなり怪しい発想ではあるが・・・ふと思った次第である。

いずれにしても、ウマかった!

admin
カテゴリ:日記
2017/07/17 11:01 | Comment(2)

野菜は皮を食べる ナスは特に!

先日、マスメディアでナスの皮の剥き方とか・・・やっていた。家族一同、ナスは焼きなす (当然焼いてから剥く) 以外、皮を剥くこと自体あり得ないと云う意見で一致した。

野菜全般に云えるが、皮は中身より栄養素が多い、その量は様々な指摘があるが、皮の素晴らしさを否定する意見は全くない。

IMG_20170716_020430.jpg

写真は、米ナスの”味噌田楽”である。”焼きナス”もいいが、面倒なので・・・。

野菜自身が外敵から防御するための”皮”。身体にイイのは想像に難くないだろう。様々な健康食品は、”皮”なくしてあり得ない。何でもパクパク食べるのが健康の秘訣なのだ。

admin
カテゴリ:日記
2017/07/16 02:36 | Comment(2)

夏こそ威力を発揮する健康食材「大葉」

大葉と云えば、カロテン・ビタミンB・カルシウム・食物繊維・カリウムなどの栄養素がたっぷりで、特にβ-カロテンの含有量は野菜の中でトップクラスである。防腐・殺菌作用・精神安定・不眠解消・胃を丈夫に・貧血対策にも効果が期待でき、夏には是非とも常用したい食材である。

筆者の裏庭には、大葉がニョキニョキと顔を出し、ピーマン8本の裏手に山のように生えている状況である。よって、毎日山のように食べても、ワンサカ増殖するのである。今日も、食べられる分だけ収穫して水洗い、そして冷蔵庫へ。夕飯の付け合せと、朝食のチャーハンに入れる、筆者専用の大葉である。1日1回収穫している。

IMG_20170712_103055.jpg

ここ数日、ピーマンの収穫量が減っているので、大葉で代用しているが・・・大葉のほうが健康にはよいかも。いずれにしても、夏には最大限威力を発揮する食材である。

admin
カテゴリ:日記
2017/07/12 11:20 | Comment(0)

今年もピーマンが実をつけだした

今月に入ってピーマンの実が大きくなってきた。そして、本日の収穫は・・・

IMG_20170629_175223.jpg

こんな感じ。まだまだ採れるが、今回は食べる分だけにしておいた。

今年は8本の苗を植えてみた。まだまだ成長過程であり、これからドンドン大きくなるのだが、何故か1〜2本、成長が遅いものがある。理由はまったく不明であり、様子を見るしかないと云う状況である。

ピーマンは10月下旬まで、うまくいけば11月初旬まで収穫できるので、コストパフォーマンに優れた野菜と云える。なので、毎朝のチャーハンには必ず登場する。

IMG_20170622_224444.jpg

おっと、この写真は少し前に撮影した”酔っ払いチャーハン”だった。「まぁ、いっか!」

admin
カテゴリ:日記
2017/06/29 22:28 | Comment(2)

キュウリが「べと病」にやられたか?

今年はキュウリの実がつかない。ここまで、2本収穫でようやく3本目が収穫できるか?と云うありさまである。毎年たくさん実をつけるのに、なぜだ?

今年に限って・・・まずプランターを使用したことがまずかったか?正確に云えば植木鉢である。それもそんなに大きくないときた。そこで、乾燥を避けるために、水やりは頻繁に朝夕かかさずにたっぷりと。そこへ、今年の低温である。ここまで、朝夕は気温が低く (15度) 、早朝は長袖を着るほどだ。

これらの条件で調べてみると、べと病ではないかと? 一種のカビである。黄淡色又は黄白色の病斑が発生し、葉の裏側にすす状のカビが発生するのが特徴とある。そして、低温・多湿がいけないと。正にべと病である。

IMG_20170615_132517.jpg

IMG_20170615_132540.jpg

IMG_20170615_132905.jpg

明日あたりから朝夕の気温も上がってくるようなので、少しの間水やりを控えて様子を見ることに・・・。これで回復してくれるとイイのだが。

追記:酢を40倍程度に水で薄めて葉の裏表に霧吹きでたっぷりかけておいた。効果はあるか!?
前々から気にはなっていたが、既にすべての葉っぱがやられてしまった。今となっては時すでに遅しかもだな。

翌日正午:この有り様・・・ ↓ 言葉も出ない。今年はこれで終わりのようだ。ただ、最後のあがきとして、葉っぱを全部とって・・・どうなるかだ。

IMG_20170616_110944.jpg

翌々日:結局、今回は諦めることにした。残念だ!

admin
カテゴリ:日記
2017/06/15 13:50 | Comment(0)

大葉大繁殖

昨年、大葉3本を種がしっかりできるまで、大きく成長させた。放置しておくと1メートル以上にはなる。そして、大量の種ができる。それを、しっかり土に戻しておいたのである。

今年3月に耕して、4月にピーマンをズラリと植えてみたワケであるが、その後ろ手に大量の大葉が芽を出してきた。ここ数日、成長が凄まじく、食べても食べてもドンドン繁殖するのである。

IMG_20170612_083244.jpg

写真 ↑ では分かりづらいが、ピーマンの左手がすべて大葉である。20センチ程度まで成長している。今日もラーメンに大量に投入して、昼食は大葉ラーメンで決まりだ。

admin
カテゴリ:日記
2017/06/12 08:59 | Comment(0)

アドレス帳を完全削除の試み

今回アドレス帳 (Googleアドレス帳) を完全に削除した。

”お知らせ”のため、登録アドレスへ一斉送信した。しかしながら、アドレスの多くが存在しないと云う結果だった。それもそうだ、多くがメールも電話も10年以上音信不通。アドレスが変わっても”連絡なし”は不思議ではない。おそらく電話番号は変わっていないと思われるが、すべて完全に削除した。

Google Contacts.png

今後のやり取りでアドレス帳を再構築することになる。それまでは、私から漏洩する第三者の情報は今のところ皆無と云うことだ。

※こちらから連絡を入れる可能性のあるアドレスについては、この限りではない。

admin
カテゴリ:日記
タグ:Google
2017/06/11 07:57 | Comment(11)

SMS架空請求詐欺に遭遇する

過去にもSMS架空請求詐欺に遭遇している。 (架空請求詐欺に遭遇する: Jkun Blog) 忘れた頃にやってくると云った感じであるが、懲りない連中である。

Screenshot_2017-06-01-09-19-37.png

無作為に送信しているので、宛名がない。電話番号 (06-4967-3704) を検索すれば、「架空請求詐欺」だ!とワンサカ出てくる。相手にせず (無視)、メッセージは即削除するのが一番である。

追記: 電話番号で検索すると、「詐欺です!心配な方は無料で相談に応じます。」とか・・・それも詐欺。99%詐欺に間違いなし。特定の電話番号でヒットしたにも関わらず、ご丁寧にも相談窓口があること自体怪しいと考えるべき。このように2次被害3次被害と待ち受けているのである。無視に限る。大体、あとで支払いを求めるなんてあり得ない。すべて完全無視でOKである。

admin
カテゴリ:日記
タグ:詐欺
2017/06/01 09:38 | Comment(2)

格安掃除機でもサイクロン「ハイアール JC-SC100A-W」

今回、格安の掃除機を購入してみた。お世辞にも静音とは云えないが、吸引も強力、ゴミ捨ても簡単でお手軽だ。コードレスは充電器の寿命の問題があるので、今回は検討対象から外した。

探せばもっと安価な掃除機もあるが、ここらで手を打った。

IMG_20170531_100419.jpg IMG_20170531_101843.jpg

「ブイーン」夜のお掃除は、避けたほうがイイかもしれない。

admin
カテゴリ:日記
タグ:amazon
2017/05/31 11:51 | Comment(0)