Ubuntu MATE 17.10 導入メモ

しばらく、Windows 10 を使用していたが、再び「Ubuntu MATE」を常用することにした。前回 (Ubuntu MATE 17.04 導入メモ: Jkun Blog) は ”17,04” であったが、今回は ”17.10” である。”17.04” では不具合が散見されたが、今回はまったく問題なしで非常に安定している。

Ubuntu MATE | For a retrospective future

ワークスペース 1_002.jpg

以下、導入に関してカスタマイズした項目を、備忘録としてメモしておく。

まずはアップデート

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

リリース後更新されているのは常なので、必ず最新になるようにアップデートする。

Dropbox (クラウドストレージ)

sudo apt-get install nautilus-dropbox

設定を復元するための様々な情報は、Dropboxに保管しているので、先立ってインストールする。

Fcitx-mozc (日本語変換環境)

デフォルトでインストールされている。Dropboxにバックアップしたユーザー辞書のインポート。

パネルのレイアウト

下のパネルを削除して、上のパネルに情報を集約する。

Firefox (常用ブラウザ)

デフォルトでインストールされている。Dropboxにバックアップしたプロファイル (zip圧縮) を解凍して復元する。

※Flashの有効化 → [sudo apt-get install browser-plugin-freshplayer-pepperflash]

Redshift (ブルーライトカット・輝度調整)

デフォルトでインストールされている。

↓ 設定ファイルを用意する。保存場所 → ”~/.config/redshift.conf”

; Global settings
[redshift]
temp-day=4000
temp-night=4000
transition=0
brightness=0.8
gamma=1.0:1.0:1.0
location-provider=manual
adjustment-method=randr
 
; The location provider and adjustment method settings are in their own sections.
[manual]
lat=35.82
lon=139.38

項目の意味は、Linux - redshift 導入方法: Jkun Blog を参照されたし。

メニューからRedshiftを起動して、インジケーターに現れたアイコンをクリックして「Autostart」にチェックを入れる。

Glipper (クリップボード管理)

sudo apt-get install glipper
glipper

インジケーターにアイコンが現れる。次回システム起動時に自動起動される。必要に応じてアイコンをクリックして設定を行う。

Shutter (画面キャプチャ&編集)

sudo apt-get install shutter

自動起動・初回起動時の挙動、スクリーンショット撮影時の保存ファイル名、などは設定画面で設定する。

ショートカットを設定するなら、[システム] → [コントロールセンター] → [キーボードショートカット]
範囲の選択 → shutter -s
ウィンドウの選択 → shutter -w
デスクトップ全体 → shutter -f
アクティブウィンドウ → shutter -a

ファイアウォール設定

sudo ufw enable
sudo ufw default DENY
sudo ufw status

[システム] → [コントロールセンター] からでも設定は可能。

システム → コントロールセンター で諸々設定 と その他

  • 電源管理、スクリーンセーバー。
  • デスクトップのアイコン削除、デスクトップの背景変更。
  • プロプライエタリドライバのチェック。
  • 新しいウインドウを真ん中に表示。
  • システム起動時に自動でFirefoxのプロファイルをバックアップしてFirefoxを起動する。
  • ※Synapticパッケージマネージャのインストール。 → [sudo apt-get install synaptic]
  • ※FTPクライアントが必要ならgFTPをインストール。 → [sudo apt-get install gftp]
  • ※lzh形式解凍。 → [sudo apt-get install lhasa]
  • ※17.04 では問題のあった ”TeamViewer” も正常に動作する。

筆者固有の設定も多々あるが、備忘録として書いているのでご容赦頂きたい。

”17.04” は、安定感は抜群である。使い勝手も非常によい。サクサク動作で満足である。

admin
タグ:Linux
2018/01/20 16:33 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

PR