起動中複数ブラウザをお掃除するバッチファイル

ブラウザ使用中に、キャッシュ・履歴・クッキーなど、ブラウザの不要ファイルを一気に削除したくなることがある。今回は、そんなWindowsのバッチファイルを考えてみた。

削除に利用するツールは、お掃除ソフトの定番である「CCleaner - Free」である。

2017-10-24_05h20_43.jpg

流れとしては、[起動中のブラウザを終了] → [CCleaner実行] → 再起動したいブラウザを非同期起動] となる。

@echo off
rem ブラウザにプロセス終了シグナルを送信する
taskkill /im chrome.exe /f
taskkill /im firefox.exe /f
taskkill /im MicrosoftEdge.exe /f
taskkill /im iexplore.exe /f
timeout 5
rem CCleaner 不要ファイル削除
"C:\Program Files\CCleaner\CCleaner64.exe" /AUTO
timeout 40
rem 再起動したいブラウザを非同期起動
start chrome.exe
exit

CCleaner は、起動すると非同期で動作するので、終了まで待ち合わせを行う必要がある。CCleaner 実行中はタスクトレイのアイコンで確認 (ホウキで掃除するアニメーション) できるので、待ち合わせ時間は適宜調整する。

あまり利用価値はないかもしれないが、筆者はよく利用するので作成してみた次第である。

admin
カテゴリ:ブラウザ
2017/10/24 05:26 | コメント (0)

◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


PR

カテゴリ
タグクラウド
最近のコメント
過去ログ
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
筆者プロフィール