Chromeの設定画面がマテリアルデザインに変更

Chromeの設定画面が所謂「マテリアルデザイン」に変わっている。

バージョン: 59.0.3071.109(Official Build) (64 ビット) で確認した。スクリーンショット ↓ は、いずれも Kubuntu 17.04 環境下でのChromeである。

範囲を選択_001.jpg

範囲を選択_002.jpg

Material Design とは、Googleが提唱しているデザインの規格のようなもので、かなり厳密に指定されているようだ。このマテリアルデザインを採用すれば、直感的なユーザーインタフェースが実現できると云ったメリットがある。

違和感を感じるユーザーもいるかもしれないが、このへんは”慣れ”と云うことだろう。

admin
カテゴリ:ブラウザ
タグ:chrome
2017/06/21 10:15 | コメント (2)
◎この記事へのコメントは 2 件です。コメント欄を表示しますか?
こんにちは、ご無沙汰しています。筆者がおっしゃるようになれの問題ですね。ただツイツイ右で処理しょうとしますね。win10の通信の問題はマイクロもえっじと同じく積み残しですね。それより気になるのがぐれりで検索win10のファイル名リンケジファイル5593のインデックス$130が間違って並べ変えられています。5593のところ26個ファイルが。電源たち上げでドライブスキャンの間違って、修正がドライブスキャンとして入りますその後ぐれりーゆてぃで再度修正ですね、HDDが修正がされています。wifiの問題なんかはどこに行った、そのうち各メーカが治すだろう、しばらく辛抱せよ、とのこと、ここまで判明しているのに動かない.また文句になりましたですね  済みません。
Posted by 石川通隆 at 2017/06/22 02:46
コメントありがとうございます。
様々な問題があるようでお察しいたします。
Windows 10 は、一般人には無用の機能が盛り沢山なので、重くなったり不安定になったり・・・。
今は、Kubuntu 17.04 を利用しています。安定稼働で満足しています。 (^^)
Posted by 管理人 at 2017/06/22 05:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ