「CloudReady」shellコマンド環境を起動する

先般、「Chromium OS」導入メモ - CloudReady: Jkun Blog と云う記事を書いたが、これがなかなか使えるので常用している。しかしながら、どうしても ”shellコマンド” が使えないと、不便に感じることが多々ある。そこで、「CloudReady」で ”shellコマンド” 環境を起動する方法を調べてみた。

方法は2つある。


方法その1。

IMG_20170524_101301-2.jpg

[ Ctrl + Alt + F2 ] で起動する。

localhost login: chronos
Password: chrome

なお、元の画面に戻すには、[ Ctrl + Alt + F1 ] でOKだ。


方法その2。

Screenshot 2017-05-24 at 12.15.10.png

[ Ctrl + Alt + T ] で ”crosh” を起動する。

crosh> shell

こちらはブラウザのタブ上で実現される。


因みに、root権限は・・・上記、どちらの場合でも同じ。

Screenshot 2017-05-24 at 17.24.16.png

chronos@localhost / $ sudo su
Password: chrome

これで実現できる。

admin
タグ:Chromium_OS
2017/05/24 10:36 | コメント (0)

◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


PR

カテゴリ
タグクラウド
最近のコメント
過去ログ
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
筆者プロフィール