巧妙化するAmazonマーケットプレイス詐欺の見抜き方

このところ、Amazonでは”マーケットプレイス”による詐欺行為が横行しており、その規模が尋常ではない。人気のあらゆる商品に対して、詐欺商品を出品しているのである。筆者も、実は被害者であり、おかしい・・・と思いつつ、引っかかってしまった経緯がある。

詐欺に引っかかった!Amazonマーケットプレイス: Jkun Blog

ネット上では、その詐欺行為の見分け方に関する情報が満ちているが、ここにきて更に巧妙な手口に気がついたので記事にした。

範囲を選択_001.jpg

↑ これは格安で手に入る人気のプリンタである。巷での最安値は、3,000円前後である。まず、612円はあり得ない価格であり、これはいかにも怪しいことは理解できる。そして、問題は 2,999円での出品者である。異常に安いと云うワケではなく、適正価格でありながら一番安価であると云う点である。

範囲を選択_002.jpg

↑ 出品者の評価を見ると、最終が2012年と古い。明らかに休眠アカウントであることが分かる。

更に、ストアフロントを見ると、商品のカテゴリーがメチャクチャで、ベストセーラー1位の商品がずらっと並んでいる。それも大量に。もう、これは明らかに”おかしい”と云わざるを得ない。

つまり、巧妙になったと云うのは、まず異常な価格で出品して、そのあとに出品者の中で一番安い”まともな”価格で出品していることである。当然、異常な価格の出品者とはアカウントは異なる。おそらく、どちらもアカウントが乗っ取られたのであろう。

Amazonは対応に苦慮しているようで、問題は解決どころか大炎上している状況である。

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:詐欺 amazon
2017/04/28 16:56 | Comment(2)
この記事へのコメント
4月27日にアマゾン出店で詐欺にあいました。HIT硬鋼線カーター2oommm PH200が
¥196 配送料¥340ヨドバシで検索したら¥1400ぐらい
これは安いな??ついついかいました。昨日何かおかしいなと思い再度みなをしてみたら注文履歴のマーケットプレイス出品者 龍盛堂ほんぽ のアカウントが削除されていました。カード再発行依頼 パスワード変更 色々大変でした。又余分な作業をふやしたみたです。アマゾンカスタマも大変でしょう。当方も学習したがアマゾン。楽天。ヤフー。もいい意味で学習したでしょう(笑い)
Posted by 石川通隆 at 2017/04/29 16:50
コメントありがとうございます。
出品者に渡る情報は、購入者氏名・送り先氏名・住所だけです。
電話番号・カード情報は漏洩することはありません。
私も被害にあいましたが、すぐに”カスタマーサービス”へ連絡して、返金処理完了です。
お互い、この手の詐欺には気をつけたいものですね。 ^^;
Posted by 管理人 at 2017/04/29 17:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]