詐欺に引っかかった!Amazonマーケットプレイス

詐欺業者横行!Amazonマーケットプレイス: Jkun Blog と云う記事を書いた直後に、実際に引っかかってしまった。

2017-04-25 18時頃
↑ の記事を書くために、Amazonを探索していたら、”ほしいものリスト”にある商品の価格が急激に下がっていた。投げ売りか?詐欺か?と疑ってみたが、出品者に対するレビューも多くあり問題ないだろうと考えてしまった。ただ、レビューが少し古いのは気になった。 (出品者のアカウントを乗っ取って利用?) また、他の商品も同じ値段であるのも、何かしら違和感を覚えた。にも関わらず、注文してしまった。と・・・すぐにキャンセルする。やはりおかしい。しかしながら、家族がホントなら超お買い得だ!と云う声に押されて、再度注文・・・そして、すぐに売り切れとなった。

何かおかしい・・・と思いつつ、1時間後”商品発送”のメール通知。ここで、やはり詐欺だったか!!と確信に至る。こんなに早く発送できるワケがない。”配送業者:ePacket”も完全にアウトである。 ↓

範囲を選択_002.jpg

被害額は千円以下であるが、これは問題ではない。今後個人情報が悪用されるのが、問題なのである。なお、被害額は”Amazonマーケットプレイス保証”で保証される。但し、手続きには商品が届かないと云う事実が必要で、手続き開始までには時間を要する。 ↓

範囲を選択_003.jpg

とりあえず、Amazon側に以下のメールを送信して対応を促した。

1. 問い合わせ内容
注文番号:xxx-xxxxxxx-xxxxxxx
注文後、1時間後に発送のお知らせがあるなど、この業者 (firefirefireが販売 ) は、現在話題になっている詐欺業者である可能性が非常に高いです。おそらく、商品は届かないのは確実だと思われます。
日程的にマーケットプレイス保証を送信することができないのは仕方のない事としても、個人情報が悪用される可能性が高いので、御社のほうで何らかの対応が必要であると考えています。
この業者に対する処置を早急に実施していただきたく、ご連絡した次第です。

この記事を書きながら、出品者に対するレビューを再度確認すると・・・

範囲を選択_006.jpg

状況は一変していた。


2017-04-26 早朝
以下の内容を”カスタマーサービス”に送信する。

今、話題になっている詐欺業者の可能性が高いです。
根拠:
1.注文確定後の発送完了が異常に早い。1時間程度。
2.配送業者がePacketである。追跡番号がデタラメである可能性が高い。
3.この業者の他の出品商品に関しても、同じ価格がつけられるなど不審な点が多い。
4.業者レビューを確認すると、業者のアカウントが乗っ取られているか?または、売買されたか?レビューがここ1,2年存在しない。その後一変して、ユーザーによる詐欺注意告知の書き込み多数あり。
5.”Amazonマーケットプレイス保証”の申請には相当な時間がかかるが、明らかに詐欺行為と強い懸念があるため、Amazon側の早急な措置が必要であると考えている。
6.個人情報が悪用される2次被害が心配されるため、マーケットプレイスに関する厳格な運用を希望する。
7.今回の詐欺行為に関する処置を、”Amazonマーケットプレイス保証”の申請を待たずに対応してほしい。

とりあえず、Amazon側に早急な措置を求めるためにメールを送信。ネット上でも話題になっていることから、おそらく、Amazon側では騒ぎになっていると思われる。


2017-04-26 9:43
1回目の問い合わせに対する回答を受信する。 ↓

Amazon.co.jpにお問い合わせいただき、ありがとうございます。
このたびは、Amazonマーケットプレイスのご注文について、ご迷惑をおかけしておりますことをお詫びいたします。
Amazon.co.jpでは、Amazonマーケットプレイスの出品者から注文した商品について、ご請求後の問題に対して解決を図ることができない場合(商品が届かない、出品者に連絡がつかない、など)に、配送料を含めた購入総額のうち最高300,000円までを保証するプログラム(Amazonマーケットプレイス保証)を用意しております。
今回は出品者との解決が困難な状況のため、カスタマーサービスにて代理申請をいたします。つきましては、お手数をおかけしますが、Amazonマーケットプレイス保証規約に同意する旨をご連絡ください。Eメールまたはチャットでご連絡をいただく際は、「規約に同意する」とご記載をお願いいたします。

と云うことで、即「規約に同意する」とメールで連絡する。Amazon側も状況は把握しているようで、対応中と云ったところであろう。

範囲を選択_001.jpg

↑ 今回の騒動でAmazon側に対応を求めるユーザーが急増している模様だ。


2017-04-27 8:44
念の為、再度「規約に同意する」をカスタマーサービスに送信しておく。

さて、怪しい出品者を探索してみると、どうも休眠アカウントの乗っ取りの可能性が非常に高いことが分かる。Amazon側の対策が追いつかず、怪しい出品は毎日のように湧いているようで、手のつけようがない状況である。早急に対策を講じないと、マーケットプレイスの信頼は大きく揺らぐことになるだろう。


2017-04-27 10:50
2回目の問い合わせに対する回答を受信する。 ↓

このたびは当サイトのご利用に際し、ご迷惑をおかけしておりますことをお詫びいたします。また、お問い合わせへの回答も大幅に遅れ、深くお詫び申し上げます。
また、Amazonマーケットプレイス保証の規約に同意する旨をご連絡いただき、ありがとうございます。
Amazonマーケットプレイス保証の申請を待たずに対応ご希望とのことをお伝えいただいている中、大変恐縮でございますが、当サイトにて対応を一律しており、返金処理をさせていただくために必要な手順であることを何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
現在、お客様へご迷惑をおかけしている状況につきましては、担当部署でも把握しておりますため、できる限り早く対応をさせていただいていることに間違いはございません。内容を調査のうえ、担当者よりEメールでご連絡いたします。やむを得ず調査にお時間をいただくこともございますが、○○様へ不利益が起こらないよう対応させていただく所存でございます。
現段階ではお客様へご負担をおかけする形となっておりますことは、まことにお恥ずかしいことですが事実でございます。このたびは失った信頼を取り戻すべく事態収束に向け、これ以上ご迷惑をおかけすることがないよう、Amazon従業員一丸となって尽力させていただいております。安全にご利用いただけるようできる限り迅速に対応をさせていただいておりますので、ご不安をおかけしております中、大変恐縮でございますが、今しばらくお待ちくださいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

今回の事件はかなり大掛かりなものであり、Amazon側も相当苦慮しているものと思われる。ただ、サイトでアナウンスを全くしていないのは頂けない。分かる気もするが・・・。


2017-04-28 9:00
クレジットカード:利用日 ”17/04/26” で明細に記載される。Amazonの返金処理を待つしかないので、特にアクションは起こさないことにした。


2017-04-28 22:49
返金処理に関するメールを受信する。 ↓

このたびは、Amazonマーケットプレイスでのご注文につきましてご迷惑をおかけしておりますことを、お詫び申し上げます。Amazon.co.jpでは、マーケットプレイスの取引で問題が発生した場合、まずは出品者と購入者の間で直接連絡を取り、解決策を見出すために話し合いをしていただくよう、お願いしております。Amazonマーケットプレイス保証は、満足できる解決策を出品者との間で見出せなかった購入者に対し、最終的な救済措置として用意されているものです。
・・・・・・続く

長々としたメールを受け取ったが、要は「まずは出品者との間で解決を図ってくれ」と云う内容であるが、既に代理申請の受諾を連絡しているので・・・「えっ!」みたいな感じではあった。しかしながら、”マーケットプレイス保証を申請”ボタン (有効にはなっていない) をクリックしてみると、確かに代理申請処理が完了している。 ↓

範囲を選択_001.jpg

今回は、”Amazonギフト券+クレジットカード”で決済したが、返金は全額”Amazonギフト券”で手を打った。早く終わらせたいと云う気持ちがあるからだ。なお、”Amazonギフト券”での返金処理は、瞬時に行われ待ち時間は一切なかった。 ↓

範囲を選択_002.jpg

Amazonからの返金処理完了のメールを受け取り、すべてが終わった。ちょっと疲れたが、ブログネタにはよかったかもだ。ただ、氏名と住所が漏洩したのはイタかった。まぁ、電話番号は漏洩していないので、変な電話がかかってくる可能性はない。あと、身に覚えのない”代引き”には注意が必要だ。


巧妙化するAmazonマーケットプレイス詐欺の見抜き方: Jkun Blog

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:詐欺 amazon
2017/04/25 21:01 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ