Windows 10 に「gdipp」を入れると大変なことになるかも!?

Windows環境でフォントを綺麗に表示するツールには、「MacType」と「gdipp」が有名ドコロであるが、「MacType」は過去に散々試した (MacType: Jkun Blog) ので、今回は「gdipp」を試してみた。

001.png

本来、Windows 10 はサポート外であるが、「MacType」でも動作したことだし・・・と軽い気持ちでインストールして再起動・・・ん!?正常に立ち上がらない。スタートアップで失敗しているようである。

セーフモードで立ち上げて、アンインストールしようと手を尽くすが、どうにもいけない。「Linux Mint - Cinnamon」とマルチブートだったので、Linux側からWindowsのスタートアップに細工をしようと思ったが、Windows 10 の領域をマウントできなくなっている。

時間をかけて調査しても仕方がないので、「Linux Mint - Cinnamon」専用端末として再構築することにした。軽い気持ちで Windows 10 環境に「gdipp」を入れないほうが賢明だったと後悔するのであった。

admin
2017/03/18 16:24 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ