Debian系 Linuxディストリビューション で無線LANの通信速度が遅くなるので対応したみた その3

以前に、Debian環境での Debian系 Linuxディストリビューション で無線LANの通信速度が遅くなるので対応したみた その2: Jkun Blog と云う記事を書いたが、今回は SolydX (Debian派生ディストリビューション) 環境での対応である。

経緯は省略して、最終的な対応策は以下のとおり。

「/etc/rc.local」でパワーマネジメント機能OFFのコマンドを実行する。但し、実行まで60秒待ち合わせる。 [wlan0] は、ノートパソコン内部の無線LANのため意味はない。 [wlan1] が、実際に使用しているUSB無線LANである。

sleep 60

/sbin/iwconfig wlan0 power off
/sbin/iwconfig wlan1 power off

2016090407:59:24_001.png

↑ 「/etc/rc.local」の内容。

su
medit /etc/rc.local
chmod +x /etc/rc.local

2016090408:00:30_001.png

↑ 「/etc/rc.local」を編集して、実行権付与。

2016090408:13:33_001.png

↑ 無線LANの状態を表示。

SolydX (Debian派生ディストリビューション) では、上記の対応で解決した。

2016-9-8: まとめ:Debian系 Linuxディストリビューション で無線LANの通信速度が遅くなるので対応したみた: Jkun Blog

admin
2016/09/04 08:15 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ