「GALAXY NEXUS SC-04D」+「Android 6.0.1 Marshmallow CyanogenMod」

先日、GALAXY NEXUS SC-04D 「Android 6 Marshmallow」カスタムROMを焼く: Jkun Blog と云う記事を書いたが、今まで今回を含めて3つのカスタムROMを導入した。 (GALAXY NEXUS SC-04D 「Android 5 Lollipop」カスタムROMを焼く: Jkun Blog / SC-04DにAndroid4.4カスタムROMを導入 ~ Linux編 ~: Jkun Blog )

Android 4.4.4 KitKat Shiny カスタムROM
Android 5.1.1 Lollipop Euphoria-OS カスタムROM
Android 6.0.1 Marshmallow CyanogenMod カスタムROM

「Android 6.0.1 Marshmallow CyanogenMod」の機能面に関しては、設定画面を見れば概ね理解できるだろう。

Screenshot_20160819-140952.png Screenshot_20160819-140958.png Screenshot_20160819-141004.png Screenshot_20160819-141023.png Screenshot_20160819-141028.png Screenshot_20160819-141033.png

動作に関しては、どのROMも同じような感じで、鈍いと云った感じはなく、ストレスなく使えた。日本語化については、「Lollipop Euphoria-OS」が完全ではなかったが、「CyanogenMod」は完璧に日本語化されていた。また、バグらしいバグもなく、OTAによるアップデートもサポートされているので、不具合が見つかったとしても安心である。

ここまで来ると、カスタムROMが導入できる「GALAXY NEXUS SC-04D」が、いかに優秀であるかが理解できる。筆者は、未だに他のデバイスは持っていない。Android 6.0.1 で十分すぎる機能を堪能できるからである。

GALAXY NEXUS SC-04D が未だに取引される所以であろう。いずれにしても、リファレンス機のメリットは未だ健在と云える。

admin
2016/08/19 15:24 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ