伊調馨は国民栄誉賞だ!

日本の内閣総理大臣表彰のひとつである「国民栄誉賞」。政治を絡めるこのやり方に筆者は ”?” であったが、国民にも浸透したようなのでヨシとしよう。。これまでに22人と1団体が受賞しており、賞の運用は1977年に定められた。ただ、選定方法は 国民栄誉賞について - 内閣府 に漠然とあるだけで、ときの政府の人気取りに利用されている感はぬぐえない。

さて、今回 伊調馨は五輪競技の女子で初めて4連覇を成し遂げた。これは、どう考えても「国民栄誉賞」だと筆者。まさしく、書いてあるとおり「この表彰は、広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えることを目的とする。」である。

ここは是非にでも「今回は、伊調馨だな!」とね。おそらく99.99%国民栄誉賞だとは思うが・・・。この偉業を称えなくては国民栄誉賞の存在価値はない。

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:政治
2016/08/18 12:06 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ