NotePad++ でサーバー上のファイルを直接編集する方法 (Windows 10 + SAKURAサーバー)

Linuxではサーバー上のファイルを直接編集するのは簡単であったが、Windows (Windows 10) ではそうでもなかったので、その方法をメモとして残しておくことにした。

使用するソフトは、コードエディタの定番である Notepad++ EUC-JP 対応版 である。

インストールしたら、起動して早速サーバー情報を設定する。

2016-08-07_15h27_10.png

↑ 「プラグイン」→「NppFTP」→「Show NppFTP Window」をクリックする。ここで、「NppFTP」がない場合は、プラグインをインストールする。 (「プラグイン」→「Plugin Manager」→「Show Plugin Manager」から同プラグインを探してインストールする。)

2016-08-07_15h38_30.png

↑ NppFTPウィンドウの「Settings (歯車マーク)」→「Profile Settings」をクリックする。

2016-08-07_15h35_37.png

↑ 「Connection」タブでサーバー情報を設定する。 (↑ はSAKURAサーバーでドメインを取っている場合の設定情報)

2016-08-07_15h44_38.png

↑ 「Cache」タブで「Local path」にローカルマシン上のフォルダ (事前に空フォルダを作成する) を指定する。「External path」にサーバー上のディレクトリを指定する。 (↑ はSAKURAサーバーでドメインを取っている場合の設定情報)

設定はこれで完了。

2016-08-07_15h50_33.png

↑ NppFTPウィンドウで編集したいファイルをダブルクリックすると、ローカルフォルダに自動でダウンロードされる。「名前を付けて保存」でローカルフォルダにダウンロードされたファイルに上書きすれば、自動でサーバーにアップロードされる。なお、「上書き保存」はセッションが有効のときだけ使用可能になる?

CSSファイルの編集など、頻繁に編集とアップロードを繰り返す必要がある場合には、かなり有用ではないかと思われる。

admin
カテゴリ:アプリ
2016/08/07 16:17 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ