「Windows 10 Anniversary Update」を手動でインストールする方法

2回目の大きな更新 (8/2 ~) となる「Windows 10 Anniversary Update」が自動では下りて来なかったので、手動で対応することにした。

↓ [設定] → [更新とセキュリティ] の ”詳細情報” をクリックする。

2016-08-04_04h42_04.png

↓ すると、”Windows 10 更新履歴” と云うページが開くので、”Anniversary Update を入手する” をクリックして、「Windows10Upgrade28084.exe」をダウンロードする。あとはダウンロードしたファイルを起動して、ウィザードに従うだけである。

2016-08-04_04h42_44.png

↓ 更新中の画面。

2016-08-04_04h49_42.png

2015年7月29日に ”Windows 10” を初めてリリースしてから、Microsoftが同OSに対する主要なアップデートを提供するのはこれで2回目となる。なお、「Windows Update」を通じて ”Anniversary Update” が最初に提供されるのは、最新のハードウェア、BIOS、ファームウェアを使用するユーザーになるらしい。筆者のパソコンは最新のハードウェアではないので、自動更新の対象から外れたと思われる。

admin
2016/08/04 05:13 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ