Windows 10 のライセンス認証に関する覚書

昨日で「Windows 10」への無償アップグレードは終了した。ここで心配なのが、もし「Windows 10」を再セットアップする場合、ライセンス認証はどうなるか?と云うことだ。心配無用である。無償アップグレード期間中に一度でも「Windows 10」にアップグレードしたPCであれば、何度再セットアップしてもライセンス認証される。

これは、対象となるパソコンのハードウェア構成をキーとして、ライセンス認証しているからである。逆に云えば、ハードウェア構成が変わると、ライセンス認証されないと云うことになる。ここでのハードウェア構成がどの程度のものかハッキリしないが、よくあるHDD故障による交換はアウトになるようだ。この場合、マイクロソフトのサポートセンターに問い合わせを行う必要が出てくる。

Windows 10 のライセンス認証

↓ [設定] → [更新とセキュリティ] → [ライセンス認証] の画面。

2016-07-30_07h26_16.png

筆者の場合、OSの入れ替えとかで再セットアップは頻繁に行うので、「Windows 10」のライセンス認証の意味を理解することは重要である。

admin
タグ:Windows
2016/07/30 07:52 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ