Chrome 保存されたIDやパスワードなどの資格情報をバックアップできるようになる?

タイトルとは関係のない話題から入るが、あとに話題を戻すので・・・。

Chrome バージョン 51.0.2704.63 (64-bit) にアップデートしたら、ツールバーのアイコンが一回り小さくなった。また、ブックマークアイコンもブックマークされている場合の ”黄色い星” が ”青い星” になった。ただ筆者の環境はLinuxなので、その関係かもしれない。Windowsでは検証していないのであしからず。

2016052810:27:05_001.png

さて、ここから本題・・・
今回のアップデート「Google Chrome 51」では、”Credential Management API” が新たにサポートされた。”Credential Management API” は、保存されたIDやパスワードなどの資格情報へアクセスできるようにするAPIである。

現在のChromeでは、保存されたIDやパスワードなどの資格情報をユーザー側でバックアップすることはできない。よって、誤って削除してしまった場合、大変な事態を招くことになる。

このバックアップができないと云う問題であるが、”Credential Management API” の登場により、ユーザー側でバックアップできるような拡張機能がお目見えするのでは?と期待している。但し、扱う情報が情報だけに、拡張機能の信頼性が問題になるだろう。

Chrome ウェブストア - 拡張機能 を信頼しないワケではないが、万に一つでも間違いがあっては困るのである。

※2016-12-27: Chromeでパスワードをエクスポート/インポートする方法: Jkun Blog

admin
カテゴリ:ブラウザ
タグ:chrome
2016/05/28 11:01 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ