大葉 所謂 青紫蘇 (アオジソ) の栽培

庭のあちこちに点在する発芽した大葉、所謂 青紫蘇 (アオジソ) を集めて栽培することにした。毎年大葉を栽培しているが、なぜか種を蒔いた場所から少し離れた場所で発芽する。蒔いてすぐに風で飛ばされ、発芽の条件に合ったのか?または、昨年、既に風に飛ばされた種が散在していたのだろう。

IMG_20160522_100717.jpg

大葉はプランターで簡単に栽培できる。長時間の直射日光を避ければ、真夏でもグングン成長する。 (長時間の直射日光は葉を硬くするので要注意) 秋には種もたくさん採れるので、毎年収穫できると云う優れものである。

ただ、筆者が栽培すると、思わぬところから芽が出る。風の影響が大きいようだ。

admin
カテゴリ:日記
2016/05/22 10:40 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ