アドセンス「ページ単位の広告」を導入してみた ~ さくらのブログ (Seesaaブログ) ~

アドセンス「ページ単位の広告」と云うものが新しく登場した。高い収益が期待されると AdSense が判断した場合のみページに広告が表示される。

広告の設定 - ページ単位の広告 : Google AdSense

これはモバイル端末のみ有効になるアドセンスで、所謂アンカー広告と呼ばれる下の方にオーバーレイ表示される広告、そしてサイト内でページ移動があった場合に全画面で表示される広告、この2つを指す。訪問者は、どちらも簡単に非表示にできると云う。なお、この広告は、従来型アドセンスの ”数” の上限に影響を与えない。

↓ アドセンスのコードを貼り付けておけば、 [on/off] は ”右側ステータスのスイッチ” で簡単に行える。

2016050606:57:46_001.png

アドセンスのコードは・・・

広告を表示するページの <head> タグ(または、<body> の最上部)に広告コードを配置します。すべてのページとサイトに同じコードが使用されます。ページ単位の広告の設定を変更した場合でもこのコードを変更する必要はありません。

とあるが、当ブログの ”さくらのブログ” では、スマホ表示のHTMLの編集はできないので、ヘッダー部に [自由形式コンテンツ] を追加して対応する。 ↓

2016050606:53:56_001.png

↓ <body> の直後と云うワケにはいかないが、特に問題はないようである。

<body>

<div id="iphone-container">

<header id="banner" class="clearfix">
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
  (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
    google_ad_client: "ca-pub-4276491656474968",
    enable_page_level_ads: true
  });
</script>

  <h1 class="blogTitle"><a href="http://s.jkunblog.com/s/">Jkun Blog</a></h1>

↓ テストはモバイル端末でしか行えない。URLの末尾に [#googleads] を追加してアクセスする。すると、以下のような画面が現れる。上の画面の説明が日本語でない場合は、右上の言語選択で日本語を選択する。ここで、とりあえずアンカー広告の確認が行える。

Screenshot_2016-05-05-19-15-06.png

↓ [モバイル全画面広告] をタップして、ハイライトされたリンクをクリックすれば・・・

Screenshot_2016-05-05-19-27-43.png

↓ 全画面広告の確認が行える。

Screenshot_2016-05-05-19-27-54.png

しばらく様子を見て、効果の程を見極めたいと思っている。

2016-5-7: レポートを見て、効果なしと判断して撤去した。”目に留まりやすい” と ”邪魔になる” とは別だと云うことだろう。

2017-6-16: 全画面広告のみ有効として様子を見ることにした。

admin
カテゴリ:ブログサービス
2016/05/05 20:34 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ