「クロスオリジンリソースの共有ポリシーによってブロックされています」を回避する

Webフォントをサーバーに設置してみたが、フォントを認識しない現象に遭遇した。

試行錯誤を繰り返すも、原因を探らねば・・・と云うことで、Chromeの右クリック [検証] → [Console] でエラーがないか?調べてみた。すると、以下のエラーが発生していることを確認する。

Font from origin 'http://jkunblog.com' has been blocked from loading by Cross-Origin Resource Sharing policy: No 'Access-Control-Allow-Origin' header is present on the requested resource. Origin 'http://s.jkunblog.com' is therefore not allowed access.

↓ 機械翻訳すると・・・

原点からのフォントは「 http://jkunblog.com 「クロスオリジンリソースの共有ポリシーによって、読み込みからブロックされています:いいえ「アクセスが- Controlキーを許可 - オリジン'ヘッダが要求されたリソース上に存在します。 原点は「 http://s.jkunblog.com 「そのためのアクセスが許可されていません。

つまり、[http://s.jkunblog.com] から [http://jkunblog.com] にあるWebフォントへのアクセスはブロックされている・・・と云うことらしい。

これを回避するためには、[http://jkunblog.com] のフォントがアップロードされているディレクトリに、以下の内容の「.htaccess」ファイルを設定すればよい。

<FilesMatch "\.(ttf|otf|eot|woff)$">
  <IfModule mod_headers.c>
    Header set Access-Control-Allow-Origin "http://s.jkunblog.com"
  </IfModule>
</FilesMatch>

これで、アクセスが許可される。

admin
カテゴリ:資料
2016/01/27 19:57 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ