SC-04D カスタムROMでもドコモSIMは認識する

しばらくの間、通話はガラケーで行っていた。スマホは、専らSIMなしWi-Fiのみの運用であった。

1年くらい前に、GALAXY NEXUS SC-04D に「Android 4.4.4 Shiny カスタムROM」 (SC-04DにAndroid4.4カスタムROMを導入 ~ Linux編 ~: Jkun Blog) を入れた。先日、文鎮化 (スマホ文鎮化やってしまった!?: Jkun Blog) から復旧させたこともあり、この際昔のように通話もスマホにしようとSIMを SC-04D に差し替えた。もともとドコモの端末なので、当然ながら問題なく認識した。

Screenshot_2015-12-25-18-37-42.png

自宅の固定電話へ発信してベル音も確認。逆も確認OKだ。

自宅にいることが多いので、バッテリーの”もち”はあまり関係ない。データ通信契約はしていないので、外出時は3G通話とSMSのみとなる。

因みに、使っていたガラケー (docomo STYLE series L-03A) は、バッテリーが膨れ上がり爆発?寸前だった。もうひとつ、まともなガラケー (docomo SMART series F-11C) もあるので、またの機会に利用したいとは考えているが・・・。

admin
2015/12/25 18:49 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ