写真も動画も無制限に自動保管Androidアプリ「Googleフォト」

筆者は、写真の保管に関しては、 フリッカー を利用していた。オリジナル写真が実質無制限 (1TB) に保管できるからである。

しかしながら、常日頃の写真であれば、 Googleフォト のほうが手軽に感じる。フリッカーはどちらかと云えばカメラを趣味としているユーザーが利用するためのサービスであり、豊富な機能が用意されている。そのため、使い勝手は初心者向けではない。また米国Yahoo!が運営している関係で日本語では利用できない。これらを考慮すれば、普段撮りはGoogleフォトのほうが簡単である。

但し、無制限に保管するのであれば、写真の品質には制限がある。

ストレージ容量:無制限
写真サイズ:1枚あたり・・・16メガピクセル (圧縮処理して保管)
動画:1本あたり・・・1080p
新Googleフォトとフリッカーの比較 2015年5月30日: Jkun Blog

とは云うものの、スマホで撮影する程度であれば、オリジナルに近い写真として保管されるので、心配には及ばない。

さて、前置きはこのくらいにして・・・

Googleフォト - Google Play の Android アプリ

22715477768_c48497b3d7_o.png

撮影した写真や動画は、すぐにアップロードされる。 (Wi-Fiのときだけなど設定可能)
また、アップロードされた動画はYouTubeから簡単にインポートすることもできる。 (Google フォトから動画をインポートする - YouTube ヘルプ)
更には、アップロードされた写真を一括で削除することもできるので、スマホの空き容量を回復させるのも簡単である。 ([設定] の [空き容量を増やす] をタップするだけ)

以下、Googleフォトの他の機能をチョイスして並べてみると・・・

  • パソコン・スマホのどちらからでも自動保管が可能 (別途アプリをインストールする必要あり)
  • 写真の簡易編集
  • 写真・アルバムの共有
  • 自動タグ付け
  • コラージュ・ムービー・ストーリーの作成

こんな感じである。 (Google フォト ヘルプ)

筆者は、ブログ掲載用の画像はフリッカーで管理している。なぜならサムネイル付きのHTMLを自動で生成してくれる機能があるからだ。よって、普段撮りの単なる写真はGoogleフォトに、ブログ掲載用画像はフリッカーに保管、と使い分けることにした。

admin
カテゴリ:アプリ
2015/11/19 15:34 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ