mactype+Chrome 問題点と対策 まとめ

Windows環境下で文字を綺麗にする mactype を導入した場合、Chromeのデフォルト設定では反映されない。今回、現在分かっている問題点と対策についてまとめてみた。 [バージョン 43.0.2357.134 (64-bit)]

mactypeを有効にする

Chromeのアドレス欄に「chrome://flags」と打ち込んで、”試験運用機能”の設定を以下のように変更する。
「DirectWrite を無効にする」が無効(つまりDirectWriteは有効)になっているので、”有効にする”をクリックしてDirectWriteを無効にする。

115017604139_0b9cbde73d_o.png

Chromeを再起動すれば完了。

Google Chrome 37 以降で「MacType」を有効にする方法: Jkun Blog

UI 部分 (ブックマークなど) も有効にする

ウェブ描画と同様にUI部分の”DirectWrite”を無効にすればよい。
起動オプションを以下のようにする。

"C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe" --disable-directwrite-for-ui

お尻に「 --disable-directwrite-for-ui」を追加する。

217348242055_9cdea9d55a_o.png

Chromeブックマークバーでmactypeを有効にする方法: Jkun Blog

文字が部分的に抜けるのを回避する

Chromeのアドレス欄に「chrome://flags」と打ち込んで、”試験運用機能”の設定を以下のように変更する。 (2ヶ所)

「GPU のラスター化を有効にする」を”無効”にする。

319872898012_9d62695fbc_o.png

「ワンコピー ラスタライザを有効にする」を”無効”にする。

419692345828_98e4b270d1_o.png

Chromeを再起動すれば完了。

Chrome+mactypeで文字が抜ける不具合の対処方法: Jkun Blog

admin
カテゴリ:ブラウザ
2015/07/21 20:01 | Comment(4)
この記事へのコメント
--disable-directwrite-for-ui 方法は、44.0.2403.157のために動作しません。
Posted by at 2015/08/24 06:30
貴重なコメントありがとうございます。
Posted by 管理人 at 2015/08/24 07:12
虚偽の報告は、すべてが動作します。エラーは、Windowsレジストリの変更に関連していました。

HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontMapper
DEFAULT=0

Google Chromeはデフォルト値を記憶しています。削除、再インストールしてください。
Posted by at 2015/08/24 18:53
貴重なコメントありがとうございます。
Posted by 管理人 at 2015/08/24 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]