アクセスポイントに「FON FREE INTERNET」があるけど…

先日新しい無線ルーターを購入したが、無線接続する際に出てくるアクセスポイント一覧に「FON_FREE_INTERNE」と云うSSIDがあることに気づいた。セキュリティがかかっておらず何だこれは!?と思って調べてみた。

昨今、Wi-Fi携帯端末を屋外で利用するニーズが高まっています。そんな中、基本利用料無料のWi-Fiサービスである「FON」に注目が集まっています。
FONに加入すると、公衆無線LANと同じように市中でインターネットを利用できるようになります。しかも格安です。
さて、FONにはどのような特徴があるのでしょうか?
ルータさえ購入すれば月額利用料は不要
FONを利用するために必要なのは、FON対応の無線LANルータを購入するだけです。また、ソフトバンク社の3G・Xシリーズ(ケータイWi-Fi対応機種)やiPhoneのユーザは、一定の条件を満たすと、ソフトバンク社からFONの無線LANルータが無料で配布されます。この場合、FONを利用するための登録をすればソフトバンクが提供するWi-FiスポットのほかにFONのアクセスポイントも利用できるようになります。
基本料無料のWi-Fiサービス「FON」とは? 「LAN・無線LAN」 All About

詳細は↑を見れば分かる通り、無料のアクセスポイントが利用できると云うもの。但し、自分のアクセスポイントをひとつ公開する必要がある。つまり、自分のアクセスポイントを公開するから、他のアクセスポイントも使わせてね。と云うサービスらしい。

しかし、自分がネットをしたい場所にアクセスポイントがあるとは限らず、便利なサービスとは思えない。また、自分の使用しているルーターに知らない人を接続させると云うのも何だか嫌な感じがする。そもそも、契約している回線業者やプロバイダーが、そう云うことを許しているのか?疑問である。

ソフトバンクはこのFONルーターを無料でばら撒いているようだが、どう考えてみても自社のネットワークの負荷を下げるための画策ではないかと疑ってしまう。ちょっと考え過ぎかもしれないが・・・

admin
カテゴリ:日記
タグ:キャリア
2011/10/23 15:32 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ