コミュファ 100Mbps + 無線ルーター LAN-W300N/R 環境整備

6264251097_0021c9284d_o.jpg

ルーターを変更する前に現在の環境「コミュファ 100Mbps + Aterm WR7800H (IEEE802.11g)」で回線スピードを測定した。

上り/下り - ともに15Mbps前後と云うところでしょうか、LANケーブルで接続した場合は80~90Mbpsは出ていたので、やはりスピードダウンはかなり大きい。

スピードテストと同時に、測定に利用したノートパソコンのネットワークのチューニングを行った。 Windows7では自動最適化機能があり、通常は「受信ウィンドウ自動チューニングレベル」が「normal」に設定されているが、【ハウツー】レッツ! Windows 7 - トラブルシューティング編(1) | パソコン | マイコミジャーナル←を見ると、「highlyrestricted」にするとスピードが上がるようなので変更してみた。

disabled: 自動最適化を無効にします
highlyrestricted: 既定値より受信ウィンドウを保守的に拡大します
restricted: 既定値より受信ウィンドウを制限的に拡大します
normal: 既定値に戻します
experimental: 実験的なシチュエーションで使用します

※詳細については、リンク先の記事を参考にされたし。

※LANケーブル接続時は、「disabled」にして手動でチューニングを行なっていたが、無線環境では自動最適化機能を利用したほうがよい結果が出た。

6265389573_aab54ae727_o.jpg

次に、新しく購入した「Logitec LAN-W300N/R (IEEE802.11n)」に取り替えて回線スピードを測定してみた。

上り/下り - 60Mbps/30Mbpsと云う結果だった。上りは4倍・下りは2倍になったが、下りがやけに遅い。体感的には気にするほどの数値ではないが。

これで作業は終了。LANケーブルを接続できる環境ではあるが、折角のノートパソコンなので無線環境に統一したと云うワケだ。

※追記 速度.jp スピードテスト(回線速度・通信速度測定サイト) 高機能版で測定してみると、上り/下り - ともに50Mbps前後だった。測定サイトによりバラつきが結構あるようだ。

admin
カテゴリ:日記
タグ:コミュファ
2011/10/21 16:18 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ