コミュファ通信障害 その2

ネット接続業者(コミュファ)と終端装置(レンタル)の改修費用についてもめている。この件で昨日連絡をもらうことになっていたが、結局連絡なしで1日を棒に振ってしまった。トラブル時にも同様に連絡をもらえず、こちらから連絡を入れた経緯があり、中部電力(コミュファは子会社)という大手企業としての体質を疑いたくなる。いずれにしても、これ以上電話を待っているわけにも行かず、問い合わせフォームから問題点を指摘してみた。同時に早急な回答を頂きたい旨記載したが、果たして今日中に回答があるか?心配はつきない。

こんなことで時間をとられるのは大変迷惑な話で、早急に解決しなければと思っている。とにかく、トラブルの原因と改修内容をしっかり精査した上で、納得のゆく回答が欲しい。

そもそも今回のトラブルの原因は、導入当初の初期工事に問題があったと思っている。それを指摘している状況の中、費用負担を求められても納得できるはずがない。下請け会社に導入工事を依頼するのは結構だが、その責任をユーザーに求めるのは極めて残念なことだ。

以下、覚書。

12月22日(月)に行った終端装置内部の改修について

昨日(1/5)費用が発生する旨ご連絡を頂きましたが、改修内容からして無償扱いと認識していたため、改めて改修内容を確認の上、本日(1/6)連絡を頂くことになっていました。しかしながら連絡がないためメールでの問い合わせとさせて頂きました。

費用が発生する可能性については、予めお聞きしていましたが、その場合においても光ケーブルの断線等、当方に原因がある場合に費用が発生すると伺っていました。今回のケースでは、終端装置内部のコネクタの接触不良(外れかかっていた)が問題であり、この点については工事担当者から終端装置内部の”導入当初の接続方法”に問題があった可能性について指摘を受けています。現に今回の改修では光接続部の接続方法を変更して、今後今回のような現象が起きないように改修した旨を、併せて聞いています。

当方では、導入当初から機器の移動やケーブル類の移動は全くしておらず、突然トラブルになったことから、終端装置内部の導入時の工事に問題があったと認識しています。現に終端装置内部の光接続部の接続方法を変更していることから、当初の工事に問題があったことは明らかだと考えています。

以上のことより、今回の改修工事で当方が費用を負担するのは、どう考えてみても納得できない次第です。

早急なご回答をお願いします。

コミュファ ネットも電話も繋がらない!: Jkun Blog
コミュファ通信障害 その1: Jkun Blog
コミュファ通信障害 その2: Jkun Blog
コミュファ通信障害 その3(解決編): Jkun Blog
コミュファ通信障害 その4(明確な回答を要求): Jkun Blog
コミュファ通信障害 その5(回答編): Jkun Blog

admin
カテゴリ:日記
2009/01/07 15:26 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ