Firefoxの拡張機能(設定情報)をDropboxに自動でバックアップする方法 ~Windows 7~

Firefox の拡張機能は、同期機能により自動でバックアップされるが、拡張機能の設定情報はバックアップされない。そこで、Dropboxを利用して、設定情報も含めて自動でバックアップすることにした。以下覚書。

理屈は簡単で、Firefoxがアクセスする拡張機能のフォルダと”Dropboxの同期フォルダに作成した拡張機能保存フォルダ”をシンボリックリンクを利用して関連付けるだけ。つまり、実態はDropboxの同期フォルダにありながら、Firefoxは、それを意識することなくアクセスできるようにする…と云うことである。

Dropboxの同期フォルダに拡張機能を移動する。

Dropboxの同期フォルダに拡張機能を保存するフォルダを作成する。
ここでは、"C:\Users\ユーザー名\Dropbox\Firefox-extension"とする。

Firefoxを起動して… ヘルプ → トラブルシューティング情報 → プロファイルフォルダ の右 ”フォルダを開く” をクリックする。すると…
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\xxxxxxxx.default
と云うフォルダが開くので、更に"extensions"と云うフォルダをクリックして、拡張機能のフォルダを開く。そして、ここにあるすべてのファイルを"C:\Users\ユーザー名\Dropbox\Firefox-extension"に移動する。

xxxxxxxx.default : 環境により変わります。

そして、"extensions"のフォルダを削除する。

シンボリックリンクを作成する。

コマンドプロンプトを開いて、以下のコマンドを実行する。

mklink /d "C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\xxxxxxxx.default\extensions" "C:\Users\ユーザー名\Dropbox\Firefox-extension"

※ユーザー名:ご自分の環境に合わせてください。

8042566336_0b1bc9fd68_o.png

これで作業は終了。

エクスプローラのアドレス欄に「%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\xxxxxxxx.default\extensions」と入れて、拡張機能のファイル群が見えれば成功だ。

admin
カテゴリ:ブラウザ
タグ:Firefox dropbox
2012/10/01 16:01 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ