スマホ維持費は東京が世界最高 月額7357円!

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのスマホ業界ではあるが、従来型携帯電話と違ってその維持費は高額になっている。安価なデータ通信専用SIMが発売されても、全体的に見れば価格が高止まりしたに過ぎない。

東京では、世界主要都市の中で維持費が一番高いと云う結果だ。では、何故日本の通信維持費が高くなるのか?おそらく、高額な定額制が原因ではないかと思われる。ユーザー一人ひとりの使い方は様々でありながら、中にはデータ通信を思う存分使っていなくても、高額な定額料金を支払っているユーザーが案外多いと云うことだ。

つまり、ヘビーユーザーの通信維持費を、契約者全体で支払う構造になっているワケだ。最近ではヘビーユーザーには容量制限を行うような規制もあるが、それでも寝ても覚めてもスマホを弄っているユーザーと比較すれば、あまり利用しないユーザーの価格は高すぎると云うイメージは消えない。

大手キャリアがこの料金体系を根本的に見直さない限り、世界最高の看板は取り外せないだろう。

総務省は28日、世界主要7都市を対象とした2011年度の通信サービス価格調査を発表した。東京の携帯電話利用料は1カ月当たり6687円で、ニューヨークなどを上回り最も高かった。音声以外のメールやデータ通信の価格がほかの都市よりも高いことが影響している。初めて調査したスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)の利用料も東京が最高だった。

スマホ料金、東京が最高 総務省が世界7都市調査  :日本経済新聞

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:スマホ
2012/08/29 07:16 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ