エアコンのリモコンが故障したので修理してみた

4年前にもエアコンが故障(リモコン)して修理をした経緯がある。今回もスイッチが入らないだけなので、リモコンが故障したと即理解できた。

数日前に、今年初めてエアコンのスイッチを入れたが、既にリモコンの反応がおかしかった。時計の表示は、分の単位が1秒刻みにカウントされるし…明らかに故障寸前だった。

7635668894_20b373dd96_o.jpg

修理と云っても、リモコンを分解して、接点部分を綺麗に掃除するだけだ。ゴムのスイッチ部分は、基盤と接着するほうを念入りに石鹸で洗う。そして基盤のほうは、ゴムとの接着面をクリームクレンザーを付けたティッシュで綺麗に拭き取る。(硬い綿棒を併用するとよい)すると黒い汚れが取れる。目視では分からないが、念入りに拭きとるのがコツだ。

この手のリモコン(古いタイプ)は、しくみが同じなので、過去にも色々なリモコンを修理したことがあり、分解さえできれば何とかなる。

結果は良好でスイッチも入るようになった。ただ、相変わらず時計の表示はおかしい。まぁ、タイマーは使わないので問題はないだろう。

このエアコン、引っ越してきた18年前に購入した。強力なエアコンで当時45万円もしたので、買い換えるのには抵抗がある。ただ、電気代がすごいので、冬は一切使わないし、夏も余程のことがない限り使わない。ただ、最近は母親の調子が悪くなったりするので、様子をみながらエアコンを付けるようにしている。

admin
カテゴリ:日記
2012/07/24 17:45 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ