Windowsの通知領域(タスクトレイ)のアイコンを初期化する(上級編)

この記事では、レジストリを扱うため、初心者の方にはおすすめできません。
↓ こちらの記事 ↓ は、初心者の方でも大丈夫です。
Windowsの通知領域(タスクトレイ)のアイコンを初期化する(初級編): Jkun Blog

7581442494_3033458541_o.png

  1. レジストリエディタを起動。
    すべてのプログラム → アクセサリ → コマンドプロンプト で「regedit」と打ち込んでEnterキーが簡単。
  2. スクリーンショットの 1 のキーを探して(TrayNotifyを検索すればよい)、 2 のように中にある項目をすべて削除。
     1 の場所をお気に入りに登録しておくと次回便利)
  3. Ctrl+Alt+Deleteキーでタスクマネージャーを起動。
    プロセスの中の「explorer.exe」を終了させて、直後に ファイル → 新しいタスクの実行 で「explorer.exe」を再起動。

以上の手順で通知領域のアイコンは初期状態となる。

Windowsの通知領域(タスクトレイ)のアイコンを初期化する(初級編): Jkun Blog
Windowsの通知領域(タスクトレイ)のアイコンを初期化する(上級編): Jkun Blog

admin
タグ:Windows
2012/07/16 18:19 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ