サイト名変更をウェブマスターツールで検索エンジンに通知する

サイト名を変更した場合は、SEOの観点から検索エンジンにその旨通知して、再インデックス化を要請するのが一般である。手っ取り早いのは、ウェブマスターツールを利用する方法だ。

9691860186_e7737806b8_o.png

ウェブマスターツールでサイトマップを再送信すれば、再インデックス化が行われる。当サイトに於いても、「とのばしブログ」→「tonobashi.xxx」に変更したワケであるが、即日順次再インデックス化が行われているのを確認している。

但し、変更されるのは個々のページ(ページタイトル名+サイト名)だけで、サイトのホームについては、何故かサイト名が変更されない。

いずれにしても、まだ1日しか経過していないので、しばらく様子を見ることにする。変化があれば、この記事に加筆したい。

※もっと素早く反映させる場合は、ウェブマスターツールの「Fetch as Google」で個別に再インデックス化を要請することもできる。但し、個々のURLを通知する必要があり面倒な作業になる。

※サイトのホームについては、ウェブマスターツールの「Fetch as Google」で個別に再インデックス化を要請している。

9691998566_b49bb87efa_o.png

サイト名が「tonobashi.xxx」だと、検索結果が・・・

”ページタイトル名+tonobashi.xxx+旧サイト名”

になる場合がある。ただ、これは一時的なものだろう。

2013-9-22:
サイトのホームの検索結果については、旧サイト名での被リンクが多いことが原因であろう。よって、”はてぶ”と”zenbackキーワーズ”の影響があると推測し対処した。

admin
カテゴリ:SEO
タグ:Search_Console
2013/09/08 17:51 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ