「オ・ヒョンラン」が歌う曲は切ない・・・

韓国ドラマのOSTでお馴染みの「オ・ヒョンラン (Oh Hyun Ran / 오현란)」について少し綴ってみようと思う。

1974年7月4日生 (160.0cm 43.5kg O型) 。趣味は映画鑑賞・水泳・乗馬で、特技は歌詞を綴ること。キリスト教を信仰している。好きな料理は鶏料理。

最近になって「Feneste Che Luciv (灯りの消えた窓)」の原曲は? ~ 私の期限は49日と云う記事を書いたように、「私の期限は49日」のOSTで「オ・ヒョンラン」と云うシンガーを知ることになった。

あまりにも切ない歌声が心に響くので、他にもOSTで歌っているのでは?と思い調べることにした。

  • 「少しだけ愛したら」…冬のソナタ / 太陽がいっぱい
  • 「灯りの消えた窓」…私の期限は49日
  • 「再び」…復活
  • 「Remember」…バリでの出来事
  • 「誤解」…天使のキス
  • 「一度の愛 涙が出るほどに」…U-Turn
OSTではない?が・・・
  • 「Because of me」
  • 「夢」

なんかも切なくなる曲だ。

韓国ドラマのOSTには素晴らしい曲が多く、視聴者をドラマに惹き寄せる大きな効果を発揮している。ドラマと曲で相乗効果を生み出している。シンガーも素晴らしい、誰もがその歌唱力を認めるだろう。K-POPが流行る理由はここにもあるワケだ。

admin
カテゴリ:K-POP
2014/04/23 08:19 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ