SC-04DにAndroid4.4カスタムROMを導入 ~ Linux編 ~

Linux環境(Zorin OS)で”GALAXY NEXUS SC-04D”にAndroid4.4カスタムROMを導入してみた。

はじめて手にしたスマホの”GALAXY NEXUS SC-04D”も既に過去の産物になりつつある。しかしながら、さすがレファレンス機、世界中でカスタムROMが公開され、導入手順も多くのサイトで紹介されている。

SC-04Dは、既にAndroid4.2で公式アップデートは終わっている。今や写真・動画撮影でしか使用しないので、Android4.4を入れる必要もない。ただ、GoogleカメラがAndroid4.4以上でないとインストールできないので、それじゃぁーと云うことで”Android4.4 Shiny ROM”を導入することにした。

root化とかしたことがないので、少なからず文鎮化の心配もあったが、なんとか無事に作業を終えることができた。

作業環境:Zorin OS (Ubuntu派生ディストリビューション)
端末:GALAXY NEXUS SC-04D
作業内容:Android4.2 → 4.4 Shiny ROM

↓ 参考にさせて頂いたサイト ↓

↓ 作業終了後の端末情報

16031154952_f207e48493_o.png

↓ あと、Superuser権限を管理するために、SuperSU - Google Play の Android アプリをインストールする。

16032104112_91db7df883_o.png

これで、Android4.4を弄ることができる。

admin
2014/12/16 13:13 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ