Google検索エンジンから速攻で削除する方法

Tumblrに割り当てていたドメインを新たに契約したSAKURAサーバーに変更し、Tumblrのアカウントは削除した。この影響で、Tumblrのときに書いた記事がGoogle検索エンジンに残っているために、所謂「404 not found」が多発する事態となった。Google検索エンジンでは「404 not found」の記事のインデックスは即削除するワケではなく、本当に削除されたのかを確認するために何度も長期間に渡ってクロールする。よって、Google検索エンジンからインデクスを速攻で削除するためには、Search Console (ウェブマスターツール) を利用する必要がある。

今回は、
http://s.jkunblog.com/post .....
http://s.jkunblog.com/tags .....
この2つのパターンのURLを削除する。

クローラにアクセスされたくないコンテンツを指定する

robots.txt を以下のように設定する。

User-Agent:*

Disallow: /post/
Disallow: /tags/

詳細については、robots.txt ファイルについて - Search Console ヘルプ を参照のこと。以下は、Search Console (クロール → robots.txt テスター) で設定が反映されているか確認した画面である。テスターに反映されるまでには少しタイムラグがある。

19049991413_095e32ff12_o.png

URL の削除

Google検索エンジンに対して、インデックスの削除を依頼する。Search Console (Google インデックス → URL の削除) から、”post”と”tags”を削除する。以下は、削除が完了した画面である。削除は長くても半日程度で完了する。

219048345674_f9531e8d61_o.png

以上の方法でほとんどのインデックスは削除されるが、それでもすべてが確実に削除されるワケではない。

admin
カテゴリ:SEO
タグ:Search_Console
2015/07/14 07:34 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ