ブログエディタ拡張機能「ScribeFire」

現在、ブログ記事の執筆は「Windows Live Writer」を利用している。但し、当然ではあるが”Windows”環境でしか動作しない。筆者は、”Windows 7”と”Linux Mint - Cinnamon”のマルチブート環境なので、OSに依存しないブログエディタを利用することにした。

そこで、昔少し利用していた ScribeFire Classic :: Add-ons for Firefox を試すが動作しなかった。しかしながら、 ScribeFire Next :: Add-ons for Firefox は問題なく動作した。と云うことで、以下「Windows Live Writer」と機能面について比較してみることに。

なお、この拡張機能は、Windows / Mac / Linux の、Firefox / Chrome / Opera / Safari (Linux ☓) で利用可能。

筆者の対象となるブログサービスは、さくらのブログ (Seesaaブログ) である。

19040017534_9b1f386a91_o.png

  • ブログの設定や対応ブログシステムは、「Windows Live Writer」と変わりない。
  • ブログの設定が終わると、かなり前の記事から遡って同期される。但し、「Windows Live Writer」のように、全記事を同期することはできないようである。つまり同期記事の数に制限がある模様。
  • 記事編集画面は、境界線を上下にドラッグすることで、編集画面の高さが変化する。編集画面のフルスクリーンもどきにも対応している。しかしながら、専用のタブで編集する形態ではないので、ノートパソコンなどではエリア確保が難しく、扱いが少し苦しいかもしれない。 (Chromeはタブとして開く。)
  • 編集画面は、所謂”WYSIWYG”とHTMLの切り替えが可能となっている。但し、ブログ側のCSSを読み込む機能やCSSの設定機能がないので、本来のWYSIWYGではない。「Windows Live Writer」はブログ側のデザインを読み込むので、比較すると見劣りする。
  • 新規投稿や、編集&再投稿は可能である。カテゴリーにも対応しているが、タグには対応していない。これらは、「Windows Live Writer」と同じである。
  • 設定情報のインポート/エクスポートに対応している。

なお、この記事は、「ScribeFire」で執筆・投稿・編集/再投稿した。

admin
2015/07/13 23:34 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ