Tumblrで 忍者AdMax と AdSense を使い分ける

忍者AdMax を導入することにした。

ずいぶん前からAdSenseを導入していたが、表示するコンテンツには非常に厳しい制限があり、筆者も過去に2回ほど警告を受けたことがある。このブログはTumblrで運用しているが、手軽に動画を共有できるしくみがあるので大いに利用している。しかしながら、共有した動画記事についてはAdSenseは表示していない。一般にYouTube公式チャンネルの動画であれば問題なしと云われているが、心配は尽きないからだ。

そこで、一般のテキスト記事に関してはAdSenseを表示、それ以外の動画記事に関しては忍者AdMaxを表示、と云った具合に使い分けることにした。設定方法は簡単である。

HTMLの事例 (タグなしの静的ページは広告非表示)

{block:PermalinkPage}  
{block:Posts}
    ...
    ...
{block:Text}
{block:HasTags}

<!-- アドセンス レスポンシブ 開始 -->
<div style='margin:2.5em 0 0;'>
<div style='max-width:728px;'>
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- レスポンシブ -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-4276491656474968"
     data-ad-slot="5274038185"
     data-ad-format="auto"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>
</div>
</div>
<!-- アドセンス レスポンシブ 終了 -->

{/block:HasTags} 
{/block:Text}


{block:Video}
{block:HasTags}

<!-- admax 開始 -->
<div style='margin:2.5em 0 0;'>
<script src="http://adm.shinobi.jp/s/8dfa7a840e09757174e21f1516e433a3"></script>
</div>
<!-- admax 終了 -->

{/block:HasTags}
{/block:Video}
    ...
    ...
{/block:Posts}
{/block:PermalinkPage}

当ブログはレスポンシブ対応なので、AdSenseもレスポンシブ対応にしているが、忍者AdMaxではそうもいかない。よって、300x250サイズでパソコン・スマホ双方に対応できるようにした。因みに、オーバーレイ広告は好みではないので非表示にしている。

16728063835_304006177f_o.png

忍者AdMaxは初めてなので、暫く様子を見るつもりである。

admin
カテゴリ:ブログサービス
2015/03/05 23:03 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ