韓ドラ無料視聴に関する考察

筆者はK-POPガールズグループや韓国ドラマの動画をよく視聴する。YouTubeでも数多くアップロードされている。韓ドラに関して云えば、多くは公式チャンネルにアップロードされたものであり、著作権に関してなんら問題はない。ただ、”日本語字幕なし”なので、ある程度の韓ドラ通でないと内容は理解できない。

では、"日本語字幕あり"の動画はないかと云うと、公式チャンネル以外で多く確認できる。但し、以下のような加工が施されている。

  • 左右反転
  • アスペクト比変更
  • 静止画の一部に動画枠を設定
  • 音声レベルを極端に低く設定
  • 1/1.25スロー再生 (再生速度1.25倍で通常再生になる)

おそらく、アップロード時の作権侵害を判定するアルゴリズムを回避するためではないかと思われる。ユーザー側からみれば、無料で韓ドラを視聴できるのは歓迎できるが、著作権侵害と云う法的な側面を考慮すれば、諸手を挙げて喜ぶとワケにはいかない。いずれそのような動画は削除、或いはYouTubeチャンネル自体が削除されるだろう。

YouTube以外の動画共有サイトでも、"日本語字幕あり"の韓ドラ動画をよく見かける。YouTubeのような加工が施されたものではなく、明らかにテレビ放映された録画動画である。YouTubeのような著作権侵害に関するチェックが甘いのか、野放し状態になっているように見受けられる。

いずれにしても、オリジナル動画であれば、YouTube公式チャンネルで全話数視聴できる。品質もよくテレビで視聴するのと同じである。また、ハングルの勉強にもなる。

admin
カテゴリ:韓ドラ
タグ:youtube
2015/05/28 22:05 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ