NHK = 偏向体質

28日の国会では、民主党・辻元清美議員の質問中、安倍晋三首相が「早く質問しろよ!」と野次を飛ばして審議が紛糾。民主党側が抗議したため、首相が陳謝する事態となっていた。この件に関してのニュース記事・・・

山崎氏によると「NHKの午後7時ニュース」が志位委員長の質問内容を報じないばかりか、安倍首相にとって都合のいい部分だけを切り取って編集し、放送していたというのだ。

山崎氏はこうしたNHKの報道姿勢を「首相の広報宣伝しかやらない」と評し、厳しく批判している。

安倍晋三首相のヤジ騒動を報じないNHKを山崎雅弘氏が批判 - ライブドアニュース

をみて、NHKの相変わらずの体質が理解できた。NHKは報道機関としての役割を担っていない。こんな偏向体質のNHKに受信料を払う必要があるのだろうか?国民が知るべき情報を隠すとは、恐れ入谷の鬼子母神である。NHKは政府の都合で放送内容を決めているのだろうか?

やはり、打出の小槌を持っていると、自浄能力が働かない。何を考えているのか全く不明である。因みに、筆者はテレビはもっていない。当然、ワンセグ携帯もなし。だってNHKなんかに受信料を払いたくないから。NHKを見るより、ネットで情報収集したほうがマシである。

admin
カテゴリ:トピックス
2015/05/30 03:05 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ