日テレ上重アナの子供じみた言い訳 その2

筆者は利益供与と思っているが、現実味を帯びてきたようである。

スポンサーから1億7000万円という大金を無利子で借りるなど利益供与を受けていたことが明らかになった日本テレビの上重聡アナウンサー(34)。自身が総合司会を務める情報番組で謝罪したものの、それで事は済みそうにない。関係者によると、国税局が調査に入る可能性が高いという。本当に自宅マンションの購入資金として借りたのか。借りたのは形だけで、実態は大金あるいは不動産をもらったに近い状況なのではないか。仮に贈与なら上重アナは一生をかけて支払わなければならない多額の税金を抱えこむ可能性もある。

上重アナ融資問題、想定される国税の動き “贈与”なら最悪9千万円超の税金が…(1/3ページ) - 産経ニュース

記事によれば、国税局が本格的に調査を開始したようである。やはり、常識的に考えれば、極々当たり前のことである。返済期限のない無利子の貸し借りは贈与とみなされるので、これに当てはまるとすれば莫大な贈与税がかかることになる。いずれにしても、今回のこの事件、簡単には幕引きとはならないようだ。

日テレ上重アナの子供じみた言い訳 その1: Jkun Blog
日テレ上重アナの子供じみた言い訳 その2: Jkun Blog
上重アナ問題 日テレ自ら火に油を注ぐ: Jkun Blog
呆れた日テレの上層部「上重アナ」「笹崎里菜アナ」でダブルスタンダードが明らかに・・・: Jkun Blog

admin
カテゴリ:トピックス
2015/04/08 05:04 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ