Linux - ChromeのキャッシュをRAMディスクに変更する

admin
カテゴリ:ブラウザ
2015/03/05 08:03 | コメント (2)
◎この記事へのコメントは 2 件です。コメント欄を表示しますか?
このページに書かれているとおりにラムディスクを構成してChromeのキャッシュデータをラムディスクに記録させると、ストリーミングの滑り出しが速くなったり、Webのブラウジングも若干高速になったと感じています。ストリーミングに関してはかなり効果がありました。ブラウジングに関してはやはりネットにあるサーバーの能力がボトルネックになるようで、あんまり効果は感じられませんでした。8Gのメモリを積んでいたのでメモリが余っていました。これで、メモリの投資分はなんとかなりました。

ありがとうございました。

OSはUbuntu 16.04.LTSです。16.04でのラムディスクの構成の仕方は
http://zondeel.hateblo.jp/entry/2014/10/02/215806
の記事を参考にしてください。
Posted by おったん at 2017/03/08 11:17
コメントありがとうございます。
貴重なご意見参考にさせていただきます。
Posted by 管理人 at 2017/03/08 11:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ