奇皇后(Empress Ki)全51話一気視聴

韓国ドラマ奇皇后(キファンフ / オリジナル表記:??? / 英語表記:Empress Ki)が某テレビ局で放映中であり、この際一気に視聴することにした。現在、日本語字幕で全51話がネット上に公開されている。早速、未視聴の26話から一気に最終話まで視聴してみた。

このドラマは14世紀中期、高麗から「貢女」として元に入り、順帝の皇后となった奇皇后(生没年不詳)の生涯を描いた作品である。が、実在した人物であるにも関わらず、その生涯は一切不明である。よって、本作品は登場人物・史実を含めて多くの創作が加えられている。

14世紀、元に服属していた高麗に生まれ、元への貢女という境遇から皇后にまで上り詰めた。元の圧政により無念の死を遂げた両親の死が、元への強い復讐心となる。元の皇帝、そして高麗の王、ふたりとの運命的な愛。その美しさと野望、才覚で強国・元を揺るがしながら、決して失わなかった高麗人としての誇りを描く。舞台はモンゴル帝国の中国領であった元。高麗の少女ヤンは元への貢ぎ物「貢女」として、母や多くの女たちと共に連れ去られる途中、人質として同行していた高麗の世子ワン・ユの助けで逃亡。しかし、ヤンの母は追ってきた元の将軍タンギセに殺されてしまう・・・。

この作品のヒロインは、”ファン・ジニ”、”シークレット・ガーデン”、”キング”、でお馴染みのハ・ジウォンである。ハ・ジウォンと云えば、アクションモノに多く出演し、ボーイッシュな容貌に美しさを秘めている女優として有名である。ストーリーは陰謀の上に陰謀、陰謀渦巻く対決と云ったところだろう。最終話までに、奇皇后とその息子である皇太子のアユルシリダラ以外の登場人物はすべてこの世を去る。

見どころは何と云っても、皇后に上り詰めるまでの、陰謀と策略であろう。飽きさせないストーリー展開で、最終話まで一気に視聴したくなる作品だ。

OSTは韓ドラには珍しく惹きつけるものが少ない。

  • Thorn Love - 4MEN
  • Love Wind - WAX
  • I Love You - XIA(Junse)
  • Just Once - Soyou(Sistar)
  • The Day - ZIA
  • To the Butterfly - Ji Chang Wook
  • Empress Ki Main Theme - Kim Jang Woo

週一回でまともに視聴すれば、約1年かかってしまう。時間の許す方は、ここらで一発一気に視聴してみては如何かな。

admin
カテゴリ:韓ドラ
2015/01/31 01:01 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ