StackEdit ? In-browser markdown editor は使える!

Tumblrでブログを運用するようになって、Markdownで記事を書くようになった。そして使用しているのが、Haroopad - The Next Document processor based on Markdownである。様々なプラットフォームに対応しているので、WindowsやLinuxを使用する筆者にはありがたいツールである。

さて、今回紹介するMarkdownエディタはオンラインサービスのStackEdit ? In-browser markdown editorである。ブラウザ上で記事を書くので、プラットフォームに依存することはない。勿論、無料で利用できる。

116166681690_3b3fe240ff_o.png

簡単に機能を紹介すると・・・

  • よく利用する記法(B,I,ハイパーリンク,引用,コード,画像挿入,リスト,ヘッダー,Undo/Redo etc…)はツールバー(ショートカットキー可)から操作可能。
  • ローカル側にエクスポート(Markdown,HTML,PDF)/ローカル側からインポート。
  • 新規Publish(Blogger,Dropbox,Googleドライブ,Tumblr,WordPress etc…)、更新Publishに対応。
  • 記事のタイトル(ツールバー右)に対応。
  • 編集専用/ビューワー専用の1ペイン切り替え。
  • 誤ってタブを閉じたりブラウザを閉じても書いた記事は消えない。
  • 編集ペインをスクロールするとビューワーペインが追従する。

その他、様々な機能を備えているので、ブログ記事を書くのに常用できる十分なレベルのオンラインエディタである。実際にこの記事もStackEditで書いてTumblrにパブリッシュした。勿論、修正記事もパブリッシュ。

問題がなければ、このままStackEditを常用するだろう。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
2015/01/24 11:01 | コメント (0)

◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


PR

カテゴリ
タグクラウド
最近のコメント
過去ログ
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
筆者プロフィール