Chrome上でMarkdownを使って記事が書ける拡張機能

Tumblrで軽快にサクサク記事を書くなら、Markdownである。筆者は勿論、Markdownで記事を書いている。利用しているのは、フリーソフトのHaroopad - The Next Document processor based on Markdownである。

ただ、ブラウザ上で書ければもっと利便性が上がるかも?と云うことで探してみることにした。勿論、リアルタイムでプレビューができないといけない。そこで、探索すると・・・あった。

Light Markdown Editor - Chrome ウェブストア

16258531021_b705f1309f_o.png

これが思ったより使えるのである。機能的には以下の様な感じだ。

同時に4本の記事を書くことができ、記事は自動で保存される。タブを閉じても ”Clear”ボタンをクリックしない限り消えることはない。

ツールメニューバーの機能について簡単に説明すると・・・

  • Md:書いた記事をリロードして再表示する。
  • Save.md:記事を保存する。
  • Clear:記事を削除する。
  • 1,2,3,4:同時に4本の記事を書くことができる。その選択を行う。
  • CSS style:[xxxxx]:プレビューのスタイルシートの選択。数は少ないが2つ用意されている。筆者は選択なし(None)で利用している。
  • Export to HTML:HTML形式でエクスポートする。
  • Print:印刷する。

この記事もブラウザ上で書いているが、なかなか便利である。今後大いに活躍しそうな予感がする。

admin
タグ:chrome Markdown
2015/01/12 03:01 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ