Windowsの通知領域(タスクトレイ)のアイコンを初期化する(初級編)

Windowsの通知領域、所謂タスクトレイのアイコンを初期化する方法を紹介する。やり方には二通りあり、Windowsにある程度精通しているユーザーであれば、レジストリエディタとタスクマネージャを利用すれば初期化できる。但し、レジストリを操作するには危険を伴うため、以下の確実な方法をおすすめする。

実現するためには、2つのフリーソフトを導入する。CCleanerのFreeバージョンとExplorer Reboot(エクスプローラー リブート)だ。

CCleanerは、タスクトレイに関するレジストリを削除するのに利用する。インストールは、ダウンロードしたファイルをダブルクリック、あとはウィザードの指示に従えばよい。

Explorer Rebootは、エクスプローラのプロセスを終了→再起動するのに利用する。インストールは、ダウンロードしたファイル(zip圧縮)をダブルクリックして解凍、実行形式のファイル(Explorer Reboot Ver2.0.0.2.exe)を適当な場所に保存すればよい。これで準備は完了だ。

次に、インストールした2つのフリーソフトを利用して、実際にタスクトレイを初期化する。まず、CCleanerで”□システムトレイのキャッシュ”にチェックを入れて、クリーンアップを開始する。

15628597464_192784711d_o.png

直後に、”Explorer Reboot Ver2.0.0.2.exe”を実行すれば、タスクトレイは初期化される。

※エクスプローラの設定がデフォルトの状態であれば、”.exe”は表示されない。

Windowsの通知領域(タスクトレイ)のアイコンを初期化する(初級編): Jkun Blog
Windowsの通知領域(タスクトレイ)のアイコンを初期化する(上級編): Jkun Blog

admin
タグ:Windows
2015/01/11 04:01 | コメント (0)
◎この記事へのコメントは 0 件です。コメント欄を表示しますか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ