野菜は皮を食べる ナスは特に!

先日、マスメディアでナスの皮の剥き方とか・・・やっていた。家族一同、ナスは焼きなす (当然焼いてから剥く) 以外、皮を剥くこと自体あり得ないと云う意見で一致した。

野菜全般に云えるが、皮は中身より栄養素が多い、その量は様々な指摘があるが、皮の素晴らしさを否定する意見は全くない。

IMG_20170716_020430.jpg

写真は、米ナスの”味噌田楽”である。”焼きナス”もいいが、面倒なので・・・。

野菜自身が外敵から防御するための”皮”。身体にイイのは想像に難くないだろう。様々な健康食品は、”皮”なくしてあり得ない。何でもパクパク食べるのが健康の秘訣なのだ。

admin
カテゴリ:日記
2017/07/16 02:36 | コメント (2)

夏こそ威力を発揮する健康食材「大葉」

大葉と云えば、カロテン・ビタミンB・カルシウム・食物繊維・カリウムなどの栄養素がたっぷりで、特にβ-カロテンの含有量は野菜の中でトップクラスである。防腐・殺菌作用・精神安定・不眠解消・胃を丈夫に・貧血対策にも効果が期待でき、夏には是非とも常用したい食材である。

筆者の裏庭には、大葉がニョキニョキと顔を出し、ピーマン8本の裏手に山のように生えている状況である。よって、毎日山のように食べても、ワンサカ増殖するのである。今日も、食べられる分だけ収穫して水洗い、そして冷蔵庫へ。夕飯の付け合せと、朝食のチャーハンに入れる、筆者専用の大葉である。1日1回収穫している。

IMG_20170712_103055.jpg

ここ数日、ピーマンの収穫量が減っているので、大葉で代用しているが・・・大葉のほうが健康にはよいかも。いずれにしても、夏には最大限威力を発揮する食材である。

admin
カテゴリ:日記
2017/07/12 11:20 | コメント (0)

”安倍1強”抗議デモを取り上げないマスコミが存在する

「7月9日、”安倍1強”の政治に反対しようと、東京都新宿区の新宿中央公園で抗議デモがあった。約8千人が参加。大阪、名古屋、福岡などでも安倍内閣退陣を求めるデモがあった。」と云うニュースがインターネット上で踊っている。

しかしながら、取り上げるマスコミがあれば、無視しているマスコミもある。そこから、政権との癒着のような胡散臭さが伺える。大手新聞社とNHKの電子版を調査してみると・・・朝日、毎日は、記事として取り上げている。一方、NHK、読売、産経、日経は、記事を検索しても出てこない。 (7:15現在)

Screenshot 2017-07-10 at 07.39.26.png

取り上げているマスコミの方が少ないことには少々驚いたが、デモなんて記事にならんわ!と考えているマスコミが多いのか?そのへんは、筆者にはよく分からない。ただ、”政権と所謂 「お友達!」ではない” と云うことだけは、願わくば信じたい気分だ。

現実には、国民が知りたがっている情報だと考えるマスコミと、そうではないと否定するマスコミがあるワケだ。よく云われるのが、NHK、読売、産経は、政権寄りだと。いずれにしても、一社だけの新聞を睨んでいても情報が偏ると云う現れであり、国民が様々な情報を正確に手に入れるためには、自分である程度努力をしないといけないようだ。

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:政治
2017/07/10 07:51 | コメント (2)

ビックリ!”味噌汁スマホスタンド”

”味噌汁スマホスタンド”に”「あっ!!」こぼれたコーヒー”、”海老にぎりマグネット”に”ビールキーホルダー”とおもしろグッズがズラリ。人気商品は売り切れ状態だ。

Screenshot 2017-07-09 at 02.25.41.png

IWASAKI Online Shop

中でも”味噌汁スマホスタンド”は今話題のグッズであり、5,800 (税込) と少々値が張るが売り切れ御免状態と大人気だ。

Screenshot 2017-07-09 at 02.23.56.png

遊び心たっぷりのおもしろグッズだ。

admin
カテゴリ:トピックス
2017/07/09 02:42 | コメント (0)

マッチで火をつけることができない子供

お線香とマッチ (英: match、燐寸)、これがライターなら、ご先祖様も・・・笑うしかない。

少し古い記事 (2016/9/27) であるが・・・

マッチ最大手の兼松日産農林は27日、マッチの製造販売事業から2017年3月末で撤退すると発表した。使い捨てライターなどの普及でマッチ需要は右肩下がりで、唯一の国内工場では設備の老朽化で安定供給が難しくなった。
マッチ最大手が事業撤退、兼松日産農林  :日本経済新聞

マッチは古き良き時代の産物だと思っている。

今でも売っている?ので安心しているが、撤退はしないで欲しい。

IMG_20170708_074517.jpg

現代の小学生の82%がマッチで火をつけることができないという調査結果が話題となって久しいが、まさか貴方の子供さんマッチが使えない?ワケないよね!

admin
カテゴリ:トピックス
2017/07/08 08:13 | コメント (0)

毎日新聞を切って正解だった!

毎日新聞のレベルが下がったのは残念である。なぜ?公用車の必要性に言及しないのか?昔の毎日新聞なら、根本的な問題に言及しただろう。税金の厳格な政治利用を訴える新聞社だったはずが・・・この考えは間違いだったようだ。

総務政務官で自民党の金子恵美衆院議員(39)が公用車を使い、1歳の長男を議員会館内の保育園に送迎していたことを批判する週刊誌報道が論議を呼んでいる。総務省は「ルール上は問題ない」とするが、金子氏が今後、公用車に子どもを乗せないことで決着した。でもこれって「女性活躍」や子育て支援に逆行していませんか?
アクセス:公用車で保育園「悪くない」 ルール上問題なし/働くママ抑圧 自民・金子議員に理解の声 - 毎日新聞

8444295890_51f29637d2_o.jpg

毎日新聞とは小さい頃からの付き合いだったが、こんなレベルなら切って正解だった。レベルが低すぎる!

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:政治
2017/07/08 07:22 | コメント (0)

シンプルながら強力な広告除去Chrome拡張機能「SuperBlock Adblocker」

今まで広告を除去するChrome拡張機能は数多く紹介してきたが、今回紹介する拡張機能は非常に強力なのが特長である。

SuperBlock Adblocker - Chrome ウェブストア

google検索結果で、TOPに表示される広告も容赦なく除去される。SNS関連のボタンも除去、analytics等のトラッキング関連のスクリプトも除去される。当然ながら、YouTubeなどの動画共有サイトの広告も除去される。

操作は至ってシンプルであり、ページやドメインで広告を許可する場合に、ツールバーのアイコンで指定するだけである。

Screenshot 2017-07-06 at 13.33.11.png

オプション画面では、様々なカスタマイズ項目が用意されているので、ひととおり目を通しておくとよいだろう。

Screenshot 2017-07-06 at 13.37.32.png

Screenshot 2017-07-06 at 13.37.42.png

Screenshot 2017-07-06 at 13.37.55.png

非常に強力な拡張機能なので、サイトによっては稼働させると問題が起きる可能性もある。そのような場合には、ページやドメイン単位で稼働を停止すればよい。

admin
タグ:広告除去
2017/07/06 13:55 | コメント (0)

海外版ワン切り?

最近、所謂・・・海外版ワン切りが問題になっているようである。ワン切りとは、電話機に呼び出しを1 - 2回鳴らしてすぐに切り、相手の着信履歴に自分の電話番号を残すための手法である。そして、折り返し電話をさせることで、高額のサービスにつないだように見せかけて、様々な手法で金銭を騙し取ったりする。

詐欺ワン切り.png

今回問題になっているのは不審な国際電話であり、携帯3社が「+675」の発信を確認している。NTTドコモなど大手携帯3社はパプアニューギニアからの不審な国際電話があるとして、契約者に折り返しの電話をしないよう注意喚起を促している。先月末から「+675」で始まる不審な着信が確認されており、折り返すと通話料金が高額になる。ドコモでなら30秒あたり63〜68円、KDDI (au)なら同65円、ソフトバンクなら同249円かかる。

通話料の一部が悪徳業者にマージンとして入る詐欺の一種と考えられる。いずれにしても、心当たりのない着信は無視に限る。このことはメールでも同様である。心当たりのないメールは、開かず無視がベストである。

現代社会は、様々な詐欺が横行しているので、常時注意深く・・・決して自分は大丈夫だ!なんて思わないようにしたいものである。

admin
カテゴリ:トピックス
タグ:詐欺
2017/07/05 07:59 | コメント (0)
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ