シンプルな音量スケジューラーAndroidアプリ「呼出音量」

前に、音量スケジューラーの決定版Androidアプリ「(曜日と時刻で自動切替)スマートマナーモード」: Jkun Blog と云う記事を書いたが、今回紹介するアプリはもっとシンプルである。とは云っても必要な機能は備えている。

呼出音量 - Google Play の Android アプリ

スケジュール (複数可能) を作成すれば、そのスケジュールに従って音量を制御してくれる。スケジュールには、曜日・時刻・音量 (0~7max)・バイブレーション を指定する。音量 ”0” で バイブレーション (振動する) ”なし” であれば、サイレントと同じ扱いになる。

Screenshot_20161130-195704.png Screenshot_20161130-195711.png Screenshot_20161130-201038.png Screenshot_20161130-195726.png Screenshot_20161130-195847.png

おまけ機能として、ミュートリンガーと云うものがあるが、これは設定した時間だけミュートする機能である。

このアプリは非常にシンプルであるが、筆者はこれで十分である。

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:android
2016/11/30 20:57 | Comment(0)

センサーでスリープを解除するAndroidアプリ「Knockr」

センサーでスリープを解除するAndroidアプリは様々ある。このアプリを導入するまでは、「Auto Screen On」と云うアプリを入れていたが、電源ON時に稀ではあるが自動起動しない (USBケーブル接続時?) ことがあり、気が付いたときに手動で起動していた。しかしながら、これでは面倒なので、同じような機能を有するアプリを探すことにした。

この手のアプリは、今まで様々試してみたが、どれも挙動がイマイチであった。端末との相性の問題かもしれないが・・・。
検索:センサーでスリープを解除するAndroidアプリ - Jkun Blog

今回導入したアプリは、Knockr (Beta) - Google Play の Android アプリ である。様々なジェスチャーでスリープを解除するだけでなく、アンロック、登録アプリの起動も行える。

Screenshot_20161130-121024.png

ジェスチャーは豊富で、ダブルタップ・左スワイプ・右スワイプ・上スワイプ・下スワイプ・ロングプレス 他 全16種類が用意されている。中には反応がイマイチのジェスチャーもあるようだが、それは端末との相性かもしれない。筆者の端末では、相性のよかった上下左右スワイプに「スクリーンオン (スリープ解除) 」を割り当てた。

今のところ問題なく快適に動作している。

注)スリープ中でもジェスチャー操作を受け付けられるようタッチパネルに黒背景のUIを表示しているが、有機ELディスプレイであれば、黒はピクセルがOFFになるので消費電力は少ない。一方、液晶ディスプレイの場合は、バックライトがONになるので、有機ELディスプレイよりも消費電力が増える。

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:android
2016/11/29 18:00 | Comment(0)

伏せて消音するAndroidアプリ「FlipSilent」

前に、伏せて消音するAndroidアプリ「伏せて消音 音量増幅機能付き 自動スクリーンON/OFF」: Jkun Blog伏せて消音するAndroidアプリ「RD Mute」: Jkun Blog と云う記事を書いたが、どちらも挙動が少しおかしくなる場合があったので、改めて同様の機能を有するアプリを探してみた。

FlipSilent - Google Play の Android アプリ

Screenshot_20161129-143604.png Screenshot_20161129-143610.png Screenshot_20161129-144056.png

スクリーンショットは、”起動画面”・”設定画面”・”Action on flip 画面”である。

”起動画面”では、タップで機能のON/OFFが行える。通常は設定画面で自動スタートにしておくと便利であろう。 (既定は自動スタートになっている)

”設定画面”では、各種カスタマイズが行える。「Show Notification」のチェックを外せば通知欄の表示を非表示にできる。「Vibration Feedback」のチェックを外せば切り替え時 (センサー検知でAction実行時) のバイブレーションを停止することができる。

”Action on flip 画面”では、裏返した時に切り替わるモードを選択 (サイレント / バイブレーション) することができる。

”Flip Time 画面”では、表にした時に元の音量に戻すまでの時間を指定することができる。深夜に時刻をちょっと確認と云う場合に役立つかもしれない。

以上、使用方法の説明である。裏返しと云う簡単な操作で消音できるのは、非常に便利であり有用である。是非導入したいアプリだ。

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:android
2016/11/29 15:01 | Comment(0)

ガラケー (フィーチャーフォン) 復活の巻

スマホ (GALAXY NEXUS SC-04D) からSIMを抜いて、ガラケー (docomo SMART series F-11C) に挿す。これで、通話はガラケーと云うことになる。実は筆者のSIMは、通話のみの契約なので、SIMの運用はスマホでもガラケーでも問題はない。スマホはWi-Fiのみの運用だ。当然、iモードも契約していない。それでも、ガラケーでSMS通信は可能なので、外出時のメールの代替としてはこれで十分である。

31162878282_e5ad9377f9_k.jpg

久しぶりにガラケーを触ってみたが、懐かしい気分と云うか、ガラケーにはそれなりの良さがある。まずは、軽いことである。当時、F-11C はガラケーとしてはズッシリ感があったワケであるが、改めて今日持ってみると「こんなに軽かった?」と云う感じである。スマホと比較すれば、軽量でコンパクトと云うことだ。

まだまだ新品同様の F-11C なので、ドコモと契約している中に使用したほうがイイだろうと云うことになった。

admin
カテゴリ:日記
2016/11/29 11:17 | Comment(0)

「フッ素加工フライパン」と「アルミ行平鍋」

先日、フライパンは「鉄」に限る!: Jkun Blog と云う記事を書いたばかりであるが、やはり少々重いのが家族には不評であった。そこで、「フッ素加工フライパン 26cm」を追加購入した。ついでに「アルミ行平鍋 20cm」も、適当な大きさの片手鍋がイカれたので。それぞれ、税抜き498円と698円である。

30921701790_f8d6310837_k.jpg

フライパンは一番安価なものを選んだ。理由は1つ。くっつかないと云われる高額なフライパンでも、数年が限度である。中には、数か月でダメになる高いだけのフライパンも多い。だったら、安くてもいいんじゃない?と云うことで、一番安価なフッ素加工フライパンを購入したワケである。

但し、筆者は鉄フライパンの愛好者であるので、この先も ”鉄” を使用することになる。一生ものである鉄フライパンは、使い込むほどに味わいが出る。

アルミ行平鍋は、とりあえずメーカー品を購入したのであるが、生産地はやはり中国とある。まぁ、この手の鍋であれば、ふにゃふにゃ鍋でなければ、どれを購入しても同じだろう。

時に、久しぶりにフッ素加工のフライパンを持ってみたら、あまりの軽さに驚いた。

admin
カテゴリ:日記
2016/11/28 15:02 | Comment(0)

Dailymotion で広告を除去するChrome/Firefox拡張機能は?

動画共有サイトで有名な Dailymotion で広告を除去する方法を解説する。

2016-11-25_15h30_59.png

前に、Dailymotion で動画が見れない場合の対処方法: Jkun Blog と云う記事を書いたが、Adblock系の拡張機能では正常に再生できないと云う現象が発生する。

そこで利用したいのが、「μBlock」軽くて便利な広告除去拡張機能を導入: Jkun Blog である。この拡張機能は、Dailymotion の動画再生中に出現する広告も完全に除去する強力な拡張機能である。にも関わらず、動画は問題なく再生できる。勿論、YouTubeをはじめとする他の動画共有サイトでも、完全に広告を除去できる。

様々な広告除去の拡張機能があるが、Dailymotion を利用するユーザーなら是非一度お試しください。

admin
2016/11/25 15:50 | Comment(0)

福原愛 引退!?

リオ五輪以降、実戦から遠ざかっている卓球選手の福原愛であるが、おそらく引退を決断するのも時間の問題であろうと推測する。

五輪後、台湾代表の江宏傑と結婚した福原愛は、現在夫の活動拠点であるドイツで生活している模様。また来年1月の全日本選手権の欠場を決めていることから、引退するのでは?と憶測を呼ぶのも無理はないと筆者。

卓球女子日本代表の馬場美香監督は「まずは世界選手権の代表を中心に考えたい。代表は選考基準に沿って選ぶので、それに入らなければ選ばれない。」と語っている。若手の台頭で難しい状況となっていることを福原自身も承知しているはずなので、おそらく引退を考えての全日本選手権の欠場だろう。

結婚を機に引退するのも悪くない。もし、引退であれば、今までご苦労様と言いたい。

admin
カテゴリ:トピックス
2016/11/23 15:45 | Comment(0)

Gmail を3ペイン形式にして高速表示

Gmailは2ペイン形式で表示されるが、設定を変更すれば3ペイン (水平分割 or 垂直分割) で表示することも可能である。3ペイン形式であれば、メールを次から次へと切り替えて表示することが可能なので、大量のメールを確認するのに重宝する。

↓ 水平分割

2016-11-22_14h19_07.png

↓ 垂直分割

2016-11-22_14h18_18.png

↓ [設定] → [Labs] にある [プレビュー パネル] を有効にする。

2016-11-22_14h17_02.png

一般的なメーラーと同様の形式で表示できるので、2ペイン形式に違和感があるユーザーにもおすすめできる。

admin
カテゴリ:ウェブサービス
タグ:WEBメール
2016/11/22 14:35 | Comment(0)

Windows 10 で Opera Mail を導入してみる

筆者はすべてのメールをGmailに集めて、Gmailアドレスをメインとして運用している。パソコンでは、ChromeからGmailにアクセスしているワケであるが、表示には数秒と云う時間がかかる。これは当たり前のことであるが、やはりメールは瞬時に確認できるに越したことはない。

そこで、Opera Mail を常駐させて使用することにした 。スタートアップで自動起動してやれば、あとはタスクトレイに表示される。勿論タスクバーにピン留めして、クリックしやすくするのもよいだろう。 (インストールが完了すれば、タスクバーに自動でピン留めされる。)

2016-11-20_15h41_51.png

Opera Mail は非常にシンプルで、設定項目は殆どないので、強力なカスタマイズを好むユーザーには向かない。表示レイアウトの選択・表示フォントの設定・フィルターによるラベル付け・通知方法の選択・署名の設定などの基本項目だけである。ただ、筆者に限れば、この程度の機能で十分だ。何故なら、Gmail側でどうにでも制御できるからである。

とりあえず、シンプルを求めるのなら一度試してみるのもよいだろう。

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:Windows Opera
2016/11/20 16:17 | Comment(0)

WinSCP + Mery でサーバー上のファイルを直接編集する (Windows 10 + SAKURAサーバー)

前に、サーバー上のテキストファイルを、テキストエディタで直接編集する方法を紹介した。

今回は、FTPクライアントソフトである「WinSCP」と、プラグインやマクロも利用できる高機能テキストエディターである「Mery」を組み合わせて、エクスプローラライクな環境で直接サーバー上のファイルを編集することにした。

2016-11-19_13h13_15.png

まず、WinSCPとMeryをインストールしたら、WinSCP側で外観と標準エディタの変更を行う必要がある。

エクスプローラライクな環境を実現するために、[表示] → [環境設定] → [外観設定] で [エクスプローラ] を選択する。 (インストール時にも選択可能)

次に、標準エディタをMeryにするために、[表示] → [環境設定] → [エディタ] にMeryを追加して、優先順位を一番上にする。これで、テキスト形式のファイルをダブルクリックするだけで、そのファイルをMeryで開いて直接編集することができる。 (事前にシステムの標準エディタをMeryにしておくと設定が簡単になる)

2016-11-20_10h42_55.png

当然のことではあるが、事前にサーバー情報を設定しておいて、ログインする必要がある。[セッション] → [サイト] → [サイトマネージャー] で設定。

テキストエディタのみで直接編集しても勿論構わないが、サーバー上の様々なファイルにアクセスする必要があるので、やはりここはFTPクライアントソフトとテキストエディタを使用した編集方法が定番かなと・・・。

admin
カテゴリ:アプリ
2016/11/19 13:57 | Comment(0)