Windows 10 ISOメディアを作成しよう!

7月29日に Windows 10 無償アップグレードが終了したが、多くのユーザーが Windows 7/8 からアップグレードしたものと思われる。筆者もその一人。

そこで、準備しておいたほうがよいのが、Windows 10 ISOメディアである。もし、Windows 10 を再インストールしなければならない事態に陥った場合に、このISOメディアがあれば簡単に対応できる。ISOメディアでパソコンを立ち上げて、指示に従ってインストールするだけ。一度でも Windows 10 へ無償アップグレードしたパソコンであれば、ライセンスは不要である。ネットに接続すれば自動認証される。

2016-07-31_13h06_52.png

ISOメディアの作成は簡単である。Windows 10 から ↑ ツールをダウンロードして実行すれば、あとは指示に従うだけである。

メディアは、USBメモリかDVDとなるので予め準備しておこう。

イザというときに必要となるので、ISOメディアの作成は是非に!!

admin
タグ:Windows
2016/07/31 13:00 | Comment(2)

GALAXY NEXUS SC-04D Android 5.1.1 Lollipop Euphoria-OS 起動画面

先日、Android 5.1.1 Lollipop Euphoria-OS カスタムROM を焼いたので (GALAXY NEXUS SC-04D 「Android 5 Lollipop」カスタムROMを焼く: Jkun Blog) その起動画面を撮影した。ただ、それだけのこと。

下から「Euphoria」の ”o” に向かって、ロリポップの棒が上がる。そして、”o” に刺さるとクルクル回ると云った装いである。

admin
2016/07/30 16:41 | Comment(0)

「ゴールデンカレー バリ辛」を食してみた

モラえる!エスビー食品「ゴールデンカレー バリ辛 レトルト/ゴールデンカレー バリ辛」 に応募。はじめての当選となり、本日商品が届いた。

エスビー食品の ”ゴールデンカレー バリ辛 レトルト” と ”ゴールデンカレー バリ辛” である。速攻レビューと云うことで、”ゴールデンカレー バリ辛 レトルト” を昼食に食してみた。

28561236341_ba11d78c32_k.jpg

28533555492_cb01d52fb1_k.jpg

うむ! 辛党の筆者には、今まで食べた ”レトルト” の中では、一番の旨さである。所謂、スパイスの効いた大人の ”辛さ” と云ったところでしょうか? この ”辛さ” と ”旨味” が、病み付きになる逸品である。再び食べたくなる旨さが後を引くこと間違いなし。

日本人はカレー好きで知られるが、その中の辛党の多くのユーザーから支持されるだろう。こりゃたまらんわい!!

admin
カテゴリ:日記
タグ:モニター
2016/07/30 10:22 | Comment(0)

Windows 10 のライセンス認証に関する覚書

昨日で「Windows 10」への無償アップグレードは終了した。ここで心配なのが、もし「Windows 10」を再セットアップする場合、ライセンス認証はどうなるか?と云うことだ。心配無用である。無償アップグレード期間中に一度でも「Windows 10」にアップグレードしたPCであれば、何度再セットアップしてもライセンス認証される。

これは、対象となるパソコンのハードウェア構成をキーとして、ライセンス認証しているからである。逆に云えば、ハードウェア構成が変わると、ライセンス認証されないと云うことになる。ここでのハードウェア構成がどの程度のものかハッキリしないが、よくあるHDD故障による交換はアウトになるようだ。この場合、マイクロソフトのサポートセンターに問い合わせを行う必要が出てくる。

Windows 10 のライセンス認証

↓ [設定] → [更新とセキュリティ] → [ライセンス認証] の画面。

2016-07-30_07h26_16.png

筆者の場合、OSの入れ替えとかで再セットアップは頻繁に行うので、「Windows 10」のライセンス認証の意味を理解することは重要である。

admin
タグ:Windows
2016/07/30 07:52 | Comment(0)

Android Google日本語入力 ユーザー辞書のインポート方法

スマホ (Android) におけるGoogle日本語入力のユーザー辞書のインポートは、つい先日まではアプリ (AndroidのGoogle日本語入力アプリでユーザー辞書をインポートする方法: Jkun Blog) を利用していた。ただ、今回、Android 5.1.1 Lollipop のカスタムROMを導入したら、そのアプリが利用できなくなった。困ったなと思いつつ・・・

最新のGoogle日本語入力 (Ver. 2.18.2580.....) を弄ってみると、なんとユーザー辞書のインポート機能があるじゃぁないですかー。

Screenshot_2016-07-28-16-12-36[1].png Screenshot_2016-07-28-15-37-15[1].png

パソコン側のGoogle日本語入力でエクスポートしたユーザー辞書を、スマホ側に取り込んで、スマホ側のGoogle日本語入力でインポートするだけ。こりゃ簡単だ。

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:Google android
2016/07/28 15:59 | Comment(0)

フォントが・・・でも Windows 10 に舞い戻る!?

19918257128_6c65431369_o.png

昨年7月末に「Windows 10」へ移行して、しばらく使用していたが、当初の噂 (フォントが劇的に綺麗になった) は否定され、相変わらずであった。結局、「Debian系Linuxディストリビューション」へ乗り換えていた。フォントは綺麗だし、ウイルスの心配もなし、筆者の利用環境としては全く問題なかった。

しかしながら、やはりLinuxを使用しているユーザーは少数であることから、ブログネタとしてはどうしたものか?と考えるようになった。そこで、先日ではあるが、「Windows 10」に舞い戻ることにした。無償アップグレードの期限も明後日と迫り、何かとネット上では騒がしくなっていることもあり・・・。

今回、久々に「Windows 10」を利用してみたワケであるが、前より何となくフォントが綺麗に描画されるようになった?ような気がする。それでも、Miguフォント : M+とIPAの合成フォント (Migu 1P) をローカル側にインストールして、「Windows 10」の基本フォントとなるようカスタマイズ (Windowsカスタマイズシリーズ) した。また、Chromeでのフォントも「Migu 1P」に変更して、更にはフォントがイマイチのウェブページ (cssで旧フォントが指定されている) に関しては、Chromeの拡張機能 (Stylish - Chrome ウェブストア) でフォントを「Migu 1P」に差し替えるなどの対応をした。

いずれにしても、「Windows 10」ではブログネタも多いので、このまま使用することに・・・。

admin
2016/07/28 04:01 | Comment(0)

GALAXY NEXUS SC-04D 「Android 5 Lollipop」カスタムROMを焼く

昨年末に、SC-04D Android 5 Lollipop カスタムROM導入見送り: Jkun Blog と云う記事を書いたが、「Android 5 Lollipop」のカスタムROMも最終バージョンになったようで、安定性も問題ないと判断、「Android 4.4.4 KitKat」カスタムROMからの移行を決めた。実を云うと、「Android 4.4.4 KitKat」よりサクサク動作すると云う記事が散見されるので、ではと・・・腰を上げた次第である。

今回導入したカスタムROMは、以下のとおり。

Google謹製アプリは、当初 ”mini” を入れようとしたが、容量オーバー?かエラーを履いたので、”nano” に変更した。

既にカスタムROMを焼いているので、作業としては ↑ の2つを焼く作業だけでよいワケであるが、今回は ”Windows 10” 環境で作業をしたこともあって少なからず苦労した。ハマったのはUSBドライバである。(前回は、”Linux” 環境であり、USBに関しては意識する必要はなかった。)

この件に関しては、Androidの各種ドライバのインストール(ADB,Bootloader,Recovery) | AndMem を参考にすれば解決できる。

今回も、【特集まとめ】Galaxy Nexus SC-04DにカスタムROMを導入して格安でAndroid 4.4を試す | あんどろいどスマート を参考に作業を実施、焼くROMが異なるだけで作業自体は同じである。USBドライバとGoogle謹製アプリ以外は問題なかった。

アプリの復元後、問題になったのは「SuperSU」。正常に動作しない。当然と云えば当然なので、【Nexus5root】全ての準備が終わったら「SuperSU」をインストールしてroot化を行う | あんどろいどスマート を参考に再度インストールを実施する。

Screenshot_2016-07-27-18-13-49[1].png

「Android 5 Lollipop」にしてどうか?・・・動作が軽くなったような感じはするが、体感的にはあまり変わりないかも?である。それでも機能的なメリットがあればと云うことで・・・。

admin
2016/07/27 18:30 | Comment(0)

エクスプローラからサーバーにアクセスする方法

Windowsのエクスプローラからサーバーにアクセスする方法の紹介。今回は、SAKURAサーバーで検証してみた。

まず、エクスプローラのアドレス欄に「ftp://jkunblog.com/www/」と打ち込む。 (← SAKURAサーバーに関連付けたドメイン。通常は、”xxxx.sakura.ne.jp” となる。)

↓ すると、”ユーザー名” と ”パスワード” を聞いてくるので入力する。

2016-07-26_22h13_35.png

↓ 接続が完了したら、クイックアクセスにピン留めすれば便利である。

2016-07-26_22h20_07.png

この手のやり方は、どのOSでも同様である。

admin
2016/07/26 22:35 | Comment(0)

マウスホイールで音量変更「Volume2」

タスクトレイアイコン・タスクバー・デスクトップ 上などでのマウスホイールの回転で音量変更できるフリーソフトの紹介。

Vector 新着ソフトレビュー 「Volume2」 - マウスやキーボードですばやく音量調整を行える、スキン対応の高機能ボリュームコントローラ

↓ ホイール回転でインジケーターが表示される。デザインは豊富に用意されている。

2016-07-26_21h56_03.png

↓ 強力なカスタマイズが用意されている。

2016-07-26_20h54_53.png

言語選択、インジケーターのデザイン選択、中クリックでミュート、筆者はこれらの設定変更程度で使用している。使い勝手は抜群なので是非どうぞ・・・。

admin
カテゴリ:アプリ
タグ:Windows
2016/07/26 20:58 | Comment(2)

Chromeの拡張機能は危険なのか?

2016072503:04:39_001.png

Google Chromeに拡張機能マルウェア、Facebookで勝手に「いいね」 - ITmedia エンタープライズ によると、Google Chrome の拡張機能を配信する Chrome ウェブストア - 拡張機能 には、事実上のマルウェアが存在し、Googleの監視があまいと指摘している。

簡単に云うと、拡張機能自体にはマルウェア本体は組み込まれておらず、ユーザーがダウンロードして有効化すると、自らマルウェアをダウンロードして、悪さを開始すると云った具合だ。

つまり、インストール前の状態ではマルウェアなし、拡張機能が有効化されるとマルウェアあり、となるワケだ。

かなり悪質ではあるが、この手の拡張機能は、Googleの自動監視システムでは検出できないらしい。ユーザーからの指摘で、ブラックリストに登録されると云った流れになり、事実上野放し状態であると云える。

こうなると、拡張機能のインストールは、慎重にならざるを得なくなる。ただ、見極めはかなり難しく、困惑するばかりである。

※2016-12-28: Chromeマルウェア拡張機能一覧 (Tracking/Adware): Jkun Blog

admin
2016/07/25 03:16 | Comment(0)