さくらのブログ (Seesaaブログ) タグページのアドセンスを非表示にする

アドセンスに関して、コンテンツが存在しないところに表示してはならないと云う制限がある。さくらのブログ (Seesaaブログ) では、タグページがこれに該当するので注意が必要である。前に、 さくらのブログでアドセンスの注意事項: Jkun Blog で書いたとおりである。対処方法も書いたが・・・スマートではない。トップページでアドセンスが表示されないからである。

そこで今回は、この問題を回避 (タグページだけアドセンスを非表示にする) するために、JavaScriptとcssを使用する。

↓ デザイン> PC> コンテンツ

2015-12-10_14h27_30.png

@A アドセンス

アドセンスコードを「<div class='pc-ads'> ・・・ </div>」で括る。

B JavaScript

<script type="text/javascript">
tagClass = location.href.indexOf("/tag/"); 
if ( tagClass !== -1 ) {
    document.getElementById("container").className = "tag-ads";
}
</script>

タグページの表示か?URLで判定して、タグページであれば・・・全体を括る 「<div id="container">」 を 「<div id="container" class="tag-ads">」 に変更する。

css追加

.tag-ads .pc-ads {
        display: none !important;
        margin: 0 !important;
}

これでタグページのアドセンスは非表示になる。

特定の文字列を含むURLのときに隠す方法: Jkun Blog

admin
カテゴリ:ブログサービス
2015/12/10 14:46 | コメント (0)

さくらのブログ (Seesaaブログ) スマホでのコメント欄のアドセンスを非表示にする

さくらのブログ (Seesaaブログ) では、スマホでもアドセンスを表示設定することが可能である。しかしながら、ここで問題がある。アドセンスはコンテンツが存在しないところに表示してはならないと云う制限である。

↓ デザイン> スマートフォン> コンテンツ → エキスパートモード
[記事] のときだけアドセンスを表示する。としても・・・

2015-12-09_21h16_11.png

↓ [コメントを書く] をタップすると、コンテンツなしでコメント欄が表示されることになるが、そこにアドセンスが表示されてしまう。

Screenshot_2015-12-09-21-25-09[1].png

今回は、この問題を回避 (コメント関連のページではアドセンスを非表示にする) するために、JavaScriptとcssを使用する。

↓ デザイン> スマートフォン> コンテンツ

2015-12-09_21h14_45.png

@A アドセンス

アドセンスコードを「<div class='mb-ads'> ・・・ </div>」で括る。

B JavaScript

<script type="text/javascript">
commClass = location.href.indexOf("comment"); 
if ( commClass !== -1 ) {
    document.getElementById("iphone-container").className = "comm-ads";
}
</script>

コメント関連のページ (コメント書き込み画面・コメント書き込み完了画面・コメント一覧表示画面) か?URLで判定して、コメント関連であれば・・・全体を括る 「<div id="iphone-container">」 を 「<div id="iphone-container" class="comm-ads">」 に変更する。

css追加

.comm-ads .mb-ads {
        display: none !important;
        margin: 0 !important;
}

これでコメント欄のアドセンスは非表示になる。

特定の文字列を含むURLのときに隠す方法: Jkun Blog

admin
カテゴリ:ブログサービス
2015/12/09 22:33 | コメント (0)

Gmailで直接Dropboxファイルのリンクを送信可能とするChrome拡張機能「Gmail 版 Dropbox」

ウェブGmail画面で直接Dropboxファイルのリンクを送信可能とするChrome拡張機能の紹介。

Gmail 版 Dropbox - Chrome ウェブストア

↓ Gmailのメール作成画面にDropboxのアイコンが現れる。

2015-12-08_17h52_56.png

↓ アイコンをクリックすると、Dropboxのファイル一覧の画面がポップアップで現れるので、送信したいファイルを選択する。このとき、複数のファイルを選択することも可能。選択が終わったら [リンクを挿入する] をクリックする。

2015-12-08_17h53_53.png

↓ 挿入が完了すると、メール本文にリンクが挿入される。 (画像のリンクの場合は、サムネイル画像も挿入される)

2015-12-08_17h54_07.png

Dropboxのファイルのリンクを送信するだけなので、メールの容量には影響を与えない。受信側は、プレビュー表示で確認するか、ダウンロードすることになる。

注意事項

2015-12-08_18h28_31.png

↑ 送信メールは、所謂「テキストメール」ではなく、「HTMLメール」にする必要がある。よって、送信前に確認して、もし「プレーンテキストモード」であれば、チェックを外して「HTMLメール」にすることを忘れずに。「テキストメール」で送信してしまうと、リンクではなく単なる文字列として表示されてしまうので注意したいところだ。

admin
2015/12/08 18:44 | コメント (0)

ずる賢いバツイチの恋(Cunning Single Lady)全16話一気視聴

ずる賢いバツイチの恋(Cunning Single Lady)全16話を一気に視聴してみた。英語表記では、”ずる賢いバツイチ女”と云ったほうがピンとくる。おそらく、日本語タイトルを”女”から”恋”に変更したのであろう。

主演・・・「ジャイアント」で代表される硬派キャラクターの”チュ・サンウク”がラブコメ初主演。ヒロインを演じるのは、「私の恋愛のすべて」で筆者のお気に入り女優となった”イ・ミンジョン”だ。”イ・ミンジョン”の小悪魔のような可愛さが何とも云えない。

公務員のチャ・ジョンウ(チュ・サンウク)と結婚したナ・エラ(イ・ミンジョン)であったが、結婚後100日で夫は仕事を辞めて事業を起こすことになる。アルバイトをしながら彼を支えたエラも疲れ果てて、ついに離婚することになる。3年後、貧乏生活を強いられていたエラは、事業で大成功して金持ちに変身したジョンウと再会する。憤慨したエラは、仕返しをするべく彼の会社に入社するが・・・。最終的にはお互いの愛を再確認してゆくことになる。

この作品は、”イ・ミンジョン”の暴力的な?魅力が見どころであり、30歳を超えていながら、小悪魔的な可愛さには男性諸君はメロメロ間違いなし。要所々々に見どころがあり、一気に最後まで見たくなる作品である。所謂ラブコメではあるが、ストーリー性があり、単純な仕返し作戦を繰り広げるワケではない。”イ・ミンジョン”のファンなら絶対に見逃せない作品である。

ネット上では、「离婚情侣」とかで字幕付きで公開されているようである。

admin
カテゴリ:韓ドラ
2015/12/07 16:18 | コメント (0)

美女の誕生(Birth of a Beauty)全21話一気視聴

美女の誕生(Birth of a Beauty)全21話を一気に視聴してみた。ネット上で全話字幕バージョンで公開されている。

整形大国である韓国ならではのドラマ設定である。ただ、「ルビーの指輪」でもそうであったように、現実ではあり得ない完璧な整形であることは、ちょっと棚に置いておく必要はある。そうしないと、これは絶対あり得ない!と云うことで、ドラマを見る気力が失せてしまう。内容は所謂ラブコメではあるが、単純なラブコメではなくストーリーはなかなか面白く仕上がっている。

あらすじとしては、夫に裏切られたオバサンが、整形で奇跡の美女に変身して復讐すると云った流れになっている。主演は、韓国スーパーモデル選抜大会ジュリエット賞を受賞した経験を持つ”ハン・イェスル”と”チュ・サンウク”である。ストーリー性からして、やはりスーパーモデルである”ハン・イェスル”を主演にすることが絶対条件であったようだ。

この手のラブコメ作品は、ハッピーエンドで終わるのが習わしではあるが、この作品も例外ではないので、最後まで安心してご覧いただけるだろう。

admin
カテゴリ:韓ドラ
2015/12/07 15:41 | コメント (0)
このブログについて
jkun-400x400.jpg インターネット, パソコン, スマホ, Windows, Linux, Android, 各種アプリ, ブラウザ, ブラウザ拡張機能, 携帯電話, 社会情勢, 韓ドラ, K-POP 関連の話題を取り上げます。ジャンルとしては幅広く、特定のカテゴリに特化したブログではありません。お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索
Powered by さくらのブログ